SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2020年 05月号 Vol.133

0 Comments
serpent sea
 

 SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2020年 05月号 Vol.133

 今回の特集は「川西 N1K2-J 局地戦闘機 紫電改」。レシプロ機特集は大歓迎だけどちょっと地味かもなー、って予想は大きく裏切られて、大変充実した特集だった。
 作例は1/24〜1/72の各スケールが5例(強風11型含)、中でも巻頭から10ページにわたって掲載されているバンダイ1/24の「紫電改」は凄かった。1973年初版のキットの全面に手を入れて、濃厚で迫力のある作例に仕上げている。1/24はカーモデルのスタンダードなスケール、だったらこのくらいの情報量がいるのでは?? ってコンセプトで製作された作例は、外板のリベットラインの凹みの再現をはじめ見所が多い。この作例を見ると、以前トイザらスで70%オフくらいの価格で積まれてたのを、でかいし紫電改だしでスルーしてしまったことが悔やまれてくる。記事は作例の画像の他、作者の苦労が偲ばれる多数の途中写真で構成されていて見てるだけで楽しくなってくる。

 表紙の作例は飛行姿勢で製作されたハセガワの1/48で、発売当初は精密なディティール表現でかなり話題になったキットだ。作例は油彩を用いたウェザリングがリアル且つ美しく、機体色の鮮やかなグリーンが印象に残った。
 今回の特集では作例&製作記事の他にも「嘘か本当か、紫電改にまつわる噂話」、戦争史跡を巡る「空を飛ぶ街」など、興味深い記事が多くとても楽しめた。次号の特集も楽しみ。



 - 作例リスト (掲載順) -

特集「川西 N1K2-J 局地戦闘機 紫電改」
『川西 N1K2-J 局地戦闘機 紫電改』バンダイ 1/24
『川西 N1K2-J 局地戦闘機 紫電改 “試作6号機”』ハセガワ 1/32
『川西 N1K2-J 局地戦闘機 紫電改 “戦闘第301飛行隊 笠井上飛曹機”』ハセガワ 1/48
『川西 水上戦闘機 強風11型』タミヤ 1/48 ※ジオラマ作品

連載記事『ちっちゃいことは、いいことだ!』
『強風11型』エフトイズ 1/144 ※モノクロ記事

連載記事『夢見る翼 NO.69』
『エアバス A350-900』ドイツレベル 1/144

連載記事『MINIOR AIR FORCE LABORATORY Vol.09』
『フィリピン空軍 ヴォート F-8H クルセーダー』アカデミー 1/72

連載記事『Planes of Toy BOX 第6回』
『ブラックバーンシャーク』フロッグ 1/72

SPECIAL ARTICLE
『AMC DH.2』ウイングナットウィングス 1/32 ※ジオラマ作品

SPECIAL ARTICLE
『グラマン TBF-1C アヴェンジャー』トランペッター 1/32

連載記事『Alternative modeling garage Vol.27』
『ノースアメリカン P-51D マスタング』タミヤ 1/32改造 ※ジオラマ作品

SPECIAL ARTICLE
『キ-99』フルスクラッチビルド 1/32

特集「川西 N1K2-J 局地戦闘機 紫電改」
『川西 紫電改 爆裂弾搭載機』アオシマ 1/72

SPECIAL ARTICLE
『立花サキ 旧ソ連与圧スーツパイロットフィギュア Ver.2』モデルカステン 1/20 ※フィギュアの作例

『NOSE ART QUEEN Vol.73』森咲智美



 次号の特集は「ドイツ空軍夜間戦闘機」!!
関連記事
serpent sea
Posted byserpent sea

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply