MODEL Art (モデルアート) 2019年 12月号 No.1026

0 Comments
serpent sea
 MODEL Art (モデルアート) 2019年 12月号 No.1026

 今月号もマテリアル系、デカールの特集だ。デカールオンリー。これまで塗装や仕上げ特集の中でちょこっとずつ取り上げられてきた、デカールへの染み上がりやクリアーコーティングなどについて、図とサンプルを駆使して大々的に取り上げられている。実際にデカールが染まった経験がないと何それ? って感じの記事だけど、キット製作の最後の最後の段階で発生する上に、リカバリーはほぼ不可能という怖ろしいトラブルで、大昔に作ったうちのフェラーリ(640、643とか)のゼッケンは綺麗にピンクに染まっている。記事では染み上がり防止のために、デカールの下にクリアー層を一層挟むという手法が紹介されている。ミもフタもない話だが、根本的な解決にはプラスチック素材のカラーをどうにかしてもらうしかないだろう。
 特集の作例はカーモデル2例に飛行機が3例、どれもデカールの作成や貼る際のノウハウを中心にした記事になっている。
 以前にも少し書いたけど、自分は以前PowerMacのG4にMD-5500って構成で、じみーにデカールを作ってたことがある。G4が壊れて以来、どうせリボンも無いからとMD-5500を放置していたのだが、今回の特集の中で「象のロケット」なるメーカーが紹介されていた。
「象のロケット」はアルプス電気製プリンターの中古販売や修理、インクリボンの製造販売( ! )をしているという超有難いメーカーとのこと。全く知らなかった。暇ができたら中古のiMacかなんかを買って、MD-5500を復活させたい。

 象のロケット→ https://www.paoon.com/decal/

「NEW KIT REVIEW」はいつにも増して混沌とした印象。ひとえにハセガワの1/35『ヤンマーコンバイン YH6115』のせいである。この手のキットもしっかりとジオラマの作例を仕上げ、参考資料として実機写真まで掲載しているのが実に本誌らしい。コンバインがカッコよく見えてくる。
 今回最も惹かれたのは、何といってもウイングナット・ウイングスの1/32『ゴータG.1爆撃機』だった。ゴータG.1はでかいドイツの双発爆撃機で、キットはウイングナット〜製だけに申し分のない出来。作例もキットを生かして丁寧に仕上げられている。第一次大戦機も相当キットが揃ってきていることだし、超久々に特集して欲しい。



 - 作例リスト (掲載順) - 航空機 戦車 艦船 車/バイク ■その他

連載記事『地名を名に持つ船とその場所のエピソード 艦船諸国漫遊記 Vol.48』
『日本海軍 航空巡洋艦 最上』フジミ 1/700

特集「デカール貼り付け 成功のメゾット」
『LEON CVSTOS AMG』タミヤ 1/24
『三菱F-2A/B』ハセガワ 1/72
『F-4EJ改 スーパーファントム』ハセガワ 1/72
『三菱F-2A/B』ハセガワ 1/72
『ランボルギーニ アヴェンタドール』アオシマ 1/24

連載記事『モデリングJASDF 284回 新設計のマルヨンを作り込む』
『F-104J スターファイター』キネティック 1/48

情報「World Modelers News No.29 ジェイソン・ジョウ氏にインタビュー」

NEW KIT REVIEW
『イギリス海軍23型フリゲート HMS モントローズ(F236)』トランペッター 1/700
『陸上自衛隊 16式機動戦闘車『即応機動連隊』』アオシマ 1/72 ※ジオラマ作品
『グラマン F6F ヘルキャット』エアフィックス 1/24
『M1A2 SEP V2 エイブラムス米軍主力戦車』ボイオ 1/35
『ゴータG.1爆撃機』ウイングナット・ウイングス 1/32
『ヤンマーコンバイン YH6115』ハセガワ 1/35 ※ジオラマ作品

連載記事『北澤志朗のヤングタイマー・ガレージ 連載第12回』
『BMW323i アルピナ C1-2.3』フジミ 1/24改造

連載記事『METHOD OF JET-MODELING 第6回』
『F-15E』グレート・ウォール・ホビー 1/48 ※細部の塗装と、武装&各種アクセサリーの製作

連載記事『FOLLOW YOUR HEART 第65回』
『ガールズ&パンツァー最終章 ARL44 BC自由学園』プラッツ 1/35

連載記事『日本機大図鑑 連載第175回』
「試製三番三号通常爆弾」

 第33回関西AFVの会
 パチッコンテスト



 次号の特集は「2020年 新色の調べ/令和の初出しトムキャット (仮題)」が予定されている。
関連記事
serpent sea
Posted byserpent sea

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply