飛行機模型スペシャル No.23

0 Comments
serpent sea
 

『MODEL Art (モデルアート) 増刊 飛行機模型スペシャル No.23 2018年 11月号』モデルアート社 2018

 第23号は「ホーネット・シリーズ」のパート2、スーパーホーネット&グラウラーの特集。パート1が載ったのが2015年の8月号(←前の記事へのリンクです)だったから、実に三年以上ぶりの続編である。すごいロングスパン。前回の記事を見直してみたところ、2015年8月号の売れ行きは好調だった様子で「機種そのものに人気があるのか」なんて書いてあった。おそらく今号も調子よく売れているに違いない。

 特集の作例は1/48・3例、1/72・6例とやや少ないが、合わせてカラー30ページ以上もある解説「その開発・誕生と各型変遷」、ディティールフォト集、塗装とマーキング、それから各作例ごとの豊富な途中写真で、物足りなさは感じられない。特に実機の各部(シート、足回り、脚庫などなど)を鮮明に捉えたディティールフォト集は、キット製作の際には大いに参考になると思われるし、見てるだけでも楽しい。そして当然のようにキットも欲しくなってくる。また作例の途中写真は工作のみならず、特徴的な塗装・ウェザリングの過程も掲載されていて、こっちも製作の際に有用かと思う。自分はどちらかというとスマートなレガシーホーネットの方が好きなんだけど、四角いインテークの外側にパイロンやポッドを吊り下げた「グラウラー」は物々しくて実にかっこいい。

 連載記事の『モデリングJASDF 見たい! 撮りたい!! 作りたい!!!』ではミニクラフトの1/48『T-34A メンター初等練習機』が取り上げられている。1/48では初のインジェクションキットで、現在確実に入手できるキットとしては各スケールを通じて唯一のものらしい。最新のキットだけに出来は精密なようで、美しく表現された動翼の凹の列が作例でも確認できる。また記事にはいつものようにコクピットや各部のディテールがばっちり写った実機写真が掲載されている(カラー9ページ)。やっぱ練習機は華やかでいいな。



 - 作例リスト (掲載順) -

ニューキットセレクション
『九八式陸上偵察機 一二型』ファインモールド 1/48

特集記事『進化した鋼鉄のスズメバチ F/A-18 ホーネット シリーズ〈2〉スーパーホーネット&グラウラー』
『F/A-18E スーパーホーネット』ハセガワ 1/48
『F/A-18F スーパーホーネット』レベル 1/48
『EA-18G グラウラー』ハセガワ 1/48
『EA-18G グラウラー』ハセガワ 1/72
『F/A-18F スーパーホーネット』ハセガワ 1/72
『F/A-18E スーパーホーネット』ドイツレベル 1/72
『F/A-18F スーパーホーネット』ドイツレベル 1/72
『F/A-18E スーパーホーネット』アカデミー 1/72
『F/A-18F スーパーホーネット』アカデミー 1/72

連載記事「TOMCAT SQUADRON’S VOL.11 VF-32 FIGHTING SWORDSMEN」

短期特別連載「YS-11Aの塗装とマーキング」

連載記事『綿湯同院 #023』
「サンボーホールの奇跡と展示会2018」

連載記事『モデリングJASDF 見たい! 撮りたい!! 作りたい!!! Vol.020 最新のヨンパチでメンターが作りたい!』
『T-34A メンター初等練習機』ミニクラフト 1/48


関連記事
serpent sea
Posted byserpent sea

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply