読書メモ まとめ (2017年08月11日~2018年08月10日)

0 Comments
serpent sea
 毎年、特に意味もなくミニカーの画像を載せてきましたが、今年はちょっと趣向を変えて鉄道模型用の小物のミニカーを撮ってみました。下の画像に写ってるミニカーは全てスペインのEKOというメーカーのものです。鉄道模型用ってことで、スケールは一応1/87のHOゲージ。といってもその辺は結構ゆるゆるで、やけにでっかい車輌があったりします。
 このメーカーのHOゲージの乗用車のモデルは、プラスチック製のボディ、シャーシ、タイヤ&ホイール、透明プラのウィンドウ、金属製の車軸といったパーツで構成されています。カシメにあたる部分が焼き潰されているので、作りはわりと頑丈。画像のバスのルーフキャリア? のように軟質の素材が用いられてることもあります。ペイントはホイール、ライト、バンパーなどの細部のみで、ボディ、シャーシは基本的に無塗装、ロゴのシールが貼られた車輌もあります。プラの材質丸出しのチープな作りですが、カラフルで可愛らしいし、よく見ると実車の特徴をよく捉えていると思います。

2018081101.jpg

 このEKOというメーカーは1956年に創業、1/43の「イスパノスイザ」などのプラスチック製クラッシックカー、1/87(HOゲージ)のプラスチック製の車輌、1/160(Nゲージ)のメタル製の車輌、1/150の航空機のデスクトップモデル&プラモデル、メタル製のヒストリカルフィギュアなどなど、幅広いラインナップを誇っていましたが、80年代の後半からほとんど活動がみられなくなり、ファンの間では廃業してしまったのではないかと考えられていたようです。ところが、いつの頃か「TOYEKO」なるwebサイトがひっそりとオープン、現在も精力的?に活動を続けています。
 日本国内では鉄道模型店を中心に流通しており、地方のショップではWikingなどの精密なモデルに紛れて古いEKOの商品を見かけることがあります。自分も最初にこのメーカーのミニカーを見つけたのは、帯金を買いに行った鉄道模型店の片隅で、緑色のジュリエッタを買いました。今では色違いも含めて40台ほどになってます。オークションにはあまり出てませんが、鉄道模型の津川洋行が取り扱っているのでwebショップで購入することができます。

 というわけで、今日でこのブログをはじめて6年経ちました。本はぼちぼち読んでるのですが、この一年は全然記事を書けてません。それでも来てくれる方がいるのは嬉しいです。拍手やコメントもありがとうございます。
 あとこのブログのリンクですが、リンク先の大半のブログの方には、断りなしに勝手に張ってしまってます。もしも管理者の方がご覧になられて、問題あるようでしたら、お手数ですがご一報ください。今後ともよろしくお願いします。

 TOYEKOのwebサイト → http://toyeko.com/
 津川洋行 鉄道模型のwebサイト → http://www.tgw.co.jp/train/

 下の「続きを読む」は「読書メモ まとめ 2017年08月11日~2018年08月10日」です。自分用に作成しています。長くて超見辛いです。

読書メモ まとめ 2017.08.11~2018.08.10


凡例

◆カテゴリ
【子カテゴリ】(記事数)
作成年月日『タイトル』("原題")著者『収録書名』出版社 双書名 (内容・キーワード) ★(←おすすめ星)
       ※(←本文を引用・テーマに深く関連するもの)『タイトル』("原題")著者(映画の場合公開年)[メディア・ジャンル]
       ・(←タイトルのみ引用)『タイトル』("原題")著者(映画の場合公開年)[メディア・ジャンル]

タイトルの『』はシリーズものの場合などに「」を用いています。

右の「カテゴリ」に沿って、各記事は投稿月日降順に並べてます。
投稿年月日他のリンクはすべてこのブログ内の記事へのリンクです。



◆オカルト・UMA

【黒沼健】(6)

【並木伸一郎】(8)
17/09/08『モンスターUMAショック』並木伸一郎 竹書房 竹書房文庫 (UMA)
18/05/19『UMA目撃ファイル 完全版』並木伸一郎 竹書房 Bamboo Mystery Book (UMA)
       ※『【決定版】最強のUMA図鑑』並木伸一郎

【福来友吉】(2)

【山口直樹】(2)

【オカルト・UMA・etc】(9)
18/06/01『恐怖・呪い姫 ~実話狂気怪談』山口敏太郎 TOブックス(ティー・オーエンタテインメント) TO文庫 (オカルト・狂気)



◆自然科学(13)

18/02/03『百魚歳時記』岩満重孝 中央公論社 中公文庫 (魚)
       ※『百魚歳時記 第三』岩満重孝



◆歴史・地理・民俗(24)



◆美術・画集・絵本(24)

17/11/24 『成田亨『成田亨画集 [復刻版]BOX』について (画集,怪獣)
       ※『成田亨画集 ウルトラ怪獣デザイン編』成田亨
       ※『成田亨画集 メカニック編』成田亨
       ※『成田亨作品集』[展覧会カタログ]
       ※『ウルトラQ』[特撮]
       ※『ウルトラマン』[特撮]
       ※『ウルトラセブン』[特撮]
       ※『宇宙船』[雑誌]



◆映画・ドラマの感想(23)

17/08/18『死霊館』(2013)(映画,オカルト)
       ※『悪魔の棲む家』(1979)[映画]
       ※『エクソシスト』(1973)[映画]
       ・『アナベル 死霊館の人形』(2014)[映画]
       ・『ソウ』(2004)[映画]
17/08/21『魔の巣 MANOS』(1966)(映画,オカルト)
       ・『大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン』(1966)[映画]
       ・『ミクロの決死圏』(1966)[映画]
17/12/31『ジュラシック・アイランド』(1948)(映画,恐竜)
       ・『少女終末旅行』[TVアニメ]
       ・『食戟のソーマ 餐ノ皿』[TVアニメ]
       ・『僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件』[TVアニメ]
18/02/23『知られざる大陸』(1957)(映画,恐竜,ヘリコプター) ★
       ※『ジュラシック・アイランド』(1948)[映画]
       ・『ゴジラ』(1954)[映画]
       ・『シン・ゴジラ』(2016)[映画]
       ・『空の大怪獣ラドン』(1956)[映画]
18/06/04『ジャックと悪魔の国』(1962)(映画,ファンタジー) ★
       ※『Jack the Giant Killer, a hero celebrated by ancient historians』
       ※『シンドバッド 7回目の航海』(1958)[映画]
       ※「Jack the Giant Killer」[英国の民話]
       ・『ロボ・ジョックス』(1989)[映画]
       ・『おかしなおかしな石器人』(1981)[映画]
       ・「特撮宝庫 DVD-BOX -モデルアニメ篇-」[DVDBOX]
       ・『ダンフォース&アレン/モンスター映画の舞台裏』[映像特典]



◆小説・日本

【鮎川哲也】(1)

【泉鏡花】(1)

【岩川隆】(1)

【潮寒二】(1)

【海野十三】(1)
17/10/17『生きている腸(はらわた)』海野十三『十八時の音楽浴』早川書房 ハヤカワ文庫 JA73 所収 (SF,怪奇)
       ・『片腕』川端康成

【江戸川乱歩】(22)
17/09/10『人でなしの恋』/『木馬は廻る』江戸川乱歩『江戸川乱歩推理文庫〈5〉陰獣』講談社 所収 (推理) ★
       ※『《Musée》personnel,1948』ハンス・ベルメール[写真]
       ※『イマージュの解剖学』(“Anatomie de l'image”)ハンス・ベルメール
       ※『ハンス・ベルメール写真集』(“Hans Bellmer Photographe”)アラン・サヤグ編著
       ※『踊る一寸法師』江戸川乱歩
       ・『ゲッターロボ』[TVアニメ]

【遠藤周作】(2)
18/06/08『蜘蛛』遠藤周作『怪奇小説集』講談社 講談社文庫 所収 (怪奇)
       ※『三つの幽霊』遠藤周作
       ※『現代恐怖サスペンス 蜘蛛』[TVドラマ]

【大阪圭吉】(1)

【岡本綺堂】(1)

【小栗虫太郎】(1)

【加門七海】(1)

【香山滋】(5)

【狩久】(1)

【木々高太郎】(1)

【菊地秀行】(1)

【木村心一】(6)

【櫛木理宇】(2)

【幸田露伴】(4)
18/06/12『蘆声』幸田露伴『幻談・観画談 他三篇』岩波書店 岩波文庫 所収 (釣り)

【小松左京】(6)

【佐藤春夫】(1)

【柴田錬三郎】(2)

【島田荘司】(2)

【城昌幸】(1)

【草野唯雄】(1)

【高橋克彦】(1)

【竹河聖】(1)

【田中光二】(1)

【友成純一】(1)

【萩原朔太郎】(2)

【日影丈吉】(2)

【福島正実】(2)

【堀辰雄】(1)

【光石介太郎】(1)

【三津田信三】(2)

【三橋一夫】(1)

【睦月影郎】(2)
17/09/13『生娘だらけ』睦月影郎 祥伝社 祥伝社文庫 (時代,官能)
       ※『姫の秘めごと』睦月影郎

【山田正紀】(1)

【夢野久作】(6)

【横溝正史】(10)
18/06/25『富籤紳士』/『生首事件』/『幽霊嬢』横溝正史『芙蓉屋敷の秘密』角川書店 角川文庫 所収 角川文庫 (推理)

【米田三星】(1)
17/10/25『生きている皮膚』米田三星 鮎川哲也編『怪奇探偵小説集〈1〉』双葉社 双葉ポケット文庫 あ02-1 所収 (怪奇,人面瘡)
       ・『血劇』米田三星
       ・『新青年』[雑誌]



◆日本の古典

【雨月物語】(1)

【古今著聞集】(1)

【今昔物語集】(11)

【諸国百物語】(1)

【宿直草】(2)

【耳嚢】(1)



◆小説・海外

【アーウィン (マーガレット)】(1)

【ウェイクフィールド (H.R)】(1)

【ウエルズ (H.G)】(5)

【キャンベル (ジョン.W)】(1)
18/07/03『影が行く』(“Who Goes There?”)ジョン・W・キャンベル『影が行く』早川書房 ハヤカワ・SF・シリーズ 3161 所収 (SF,ホラー) ★
       ※『遊星からの物体X』(1982)[映画]
       ※『遊星よりの物体X』(1951)[映画]

【キャンベル (ラムジー)】(1)

【キング (スティーヴン)】(4)

【ゴーチエ (テオフィル)】(1)

【コリア (ジョン)】(1)

【ジェイコブズ (W.W)】(1)

【ジェイムズ (ヘンリー)】(1)

【ジェイムズ (M.R)】(3)

【ストーカー (ブラム)】(1)

【スミス (L.E)】(1)

【チェスタートン (G.K)】(1)

【ドイル (コナン)】(1)

【ニューコム (シモン)】(1)

【バーカー (クライヴ)】(5)

【ハートリィ (L.P)】(2)

【ハリスン (M.ジョン)】(1)

【ハワード (ロバート.E)】(1)

【ブライアント (エドワード)】(1)

【ブラックウッド (A)】(7)

【ブラッドベリ (レイ)】(3)

【ホジスン (W.H)】(2)

【ホフマン (E.T.A)】(1)

【ホワイト (E.L)】(2)

【マクノートン (ブライアン)】(1)

【マスタートン (グレアム)】(1)

【ミハエスク (ジブ.I)】(1)

【メリメ (P)】(1)

【モーパッサン (ギ.ド)】(2)

【ラヴクラフト (H.P)】(9)
17/09/17『ダニッチの怪』(“The Dunwich Horror”)H・P・ラヴクラフト『ラヴクラフト全集〈5〉』東京創元社 創元推理文庫 所収 (怪獣,怪奇) ★
       ※『パンの大神』(“The Great God Pan”)アーサー・マッケン
       ※『幻影城』江戸川乱歩
       ※『怪奇小説傑作集〈1〉』ブラックウッド他著
       ※『ダンウィッチの怪』(1970)[映画]

【リー (タニス)】(1)

【リー (ヨナス)】(1)

【リットン (ブルワー)】(1)

【ローリング (F.G)】(1)



◆小説・富士見ロマン文庫(富士見書房)

【ジャン・ド・ベルグ】(1)

【作者不詳】(6)



◆コミック

【あきまん(安田朗)】(1)

【雨がっぱ少女群】(1)
18/01/25『麻衣の虫ぐらし〈1〉』雨がっぱ少女群 竹書房 バンブーコミックス (昆虫)
       ・『怖い心理テスト あなたの中のサイコパス』雨がっぱ少女群画

【いけ】(17)
17/08/31『ねこむすめ道草日記〈16〉』いけ 徳間書店 リュウコミックス (妖怪)
       ・『セントールの悩み』村山慶
18/06/22『ねこむすめ道草日記〈17〉』いけ 徳間書店 リュウコミックス (妖怪)
       ・『月刊COMICリュウ』[雑誌]

【伊藤潤二】(23)

【伊藤三巳華】(2)
17/08/12『スピ☆ヲタ子ちゃん〈1〉』伊藤三巳華 講談社 ヤンマガKCスペシャル (心霊)
       ・『視えるんです。』伊藤三巳華
       ・『スピ☆散歩』伊藤三巳華

【楳図かずお】(8)

【尾崎みつお】(1)

【押切蓮介】(4)

【小原愼司】(5)

【川島のりかず】(5)
18/06/29『呪いの針地獄』川島のりかず ひばり書房 ヒット・コミックス 怪談シリーズ 97 (超能力)
       ※『キャリー』(“Carrie”)スティーブン・キング

【古賀新一】(6)
18/03/19『恐怖のオオカミ少女』古賀新一 立風書房 1975 レモン・コミックス(恐怖シリーズ) (狼男)
       ※『妖虫』古賀新一

【五島慎太郎 】(1)

【さがみゆき】(2)

【杉戸光史】(1)

【千石撫子】(2)

【高階良子】(3)

【つのだじろう】(17)
17/11/09『うしろの百太郎〈4〉』つのだじろう 講談社 KCスペシャル 34 (オカルト) ★
18/07/21『うしろの百太郎〈5〉』その1 つのだじろう 講談社 KCスペシャル 35 (オカルト) ★
       ※『霧の国』(“The Land of Mist”)コナン・ドイル
       ※『超常現象はあるか? ないか?』つのだじろう
       ※『コミック・ゴン 第4号』[雑誌]
       ・『リング』(1998)[映画]
       ・『リング2』(1999)[映画]
18/07/24『うしろの百太郎〈5〉』その2 つのだじろう 講談社 KCスペシャル 35 (オカルト) ★

【手塚治虫】(14)

【花輪和一】(3)

【日野日出志】(1)

【福満しげゆき】(2)

【美内すずえ】(2)

【三原一晃】(1)

【ムッシュー・田中】(1)
18/05/22『恐怖! 犬神の森』(旧題『狼女ロビズオーメン』)ムッシュー・田中 立風書房 レモン・コミックス(恐怖シリーズ) (狼男) ★
       ※『日本の憑きもの』石塚尊俊
       ※『決定版! 本当にいる 日本・世界の「未知生物」案内』山口敏太郎, 天野ミチヒロ共著
       ※『犬神の悪霊(たたり)』(1977)[映画]

【森由岐子】(4)

【諸星大二郎】(5)

【安田タツ夫】(1)

【山岸凉子】(3)

【雑誌・アンソロジー】(3)
17/09/22『本当にヤバイ ホラーストーリー ケータイ地獄』永遠幸 地獄少女プロジェクト, ナフタレン水嶋, 秋本葉子, 福月悠人, 大塚さとみ,立樹まや著 講談社 講談社コミックスなかよし 1368 (実話怪談,アンソロジー)
       ※『地獄少女』永遠幸 地獄少女プロジェクト
       ・『ちゃお』[雑誌]
       ・『なかよし』[雑誌]
       ・『ソードアート・オンライン』[TVアニメ]



◆ほんとにあった怖い話(24)

18/02/08『ほんとにあった怖い話〈22〉読者の恐怖体験談集』朝日ソノラマ ハロウィン少女コミック館 (実話怪談,アンソロジー)
18/05/29『ほんとにあった怖い話〈23〉読者の恐怖体験談集』朝日ソノラマ ハロウィン少女コミック館 (実話怪談,アンソロジー)
       ・『ほんとにあった怖い話』[雑誌]
18/07/09『ほんとにあった怖い話〈24〉芸能界編』朝日ソノラマ ハロウィン少女コミック館 (実話怪談,アンソロジー)
       ※『リング』(1998)[映画]



◆怪獣ゴルゴ(6)



◆ガールズ&パンツァー

【ガルパン・本】(8)

【ガルパン・雑誌・模型・etc.】(5)



◆ゴーストハント

【ARIA】(25)

【いなだ詩穂】(3)

【ゴーストハント・etc.】(4)



◆ストライクウィッチーズ(5)



◆実話怪談

【勁文社文庫・「超」怖い話】(3)

【怖い本】(1)

【新耳袋】(1)

【竹書房文庫・恐怖箱】(10)
18/07/06『恐怖箱 怪生』加藤一監修 竹書房 竹書房文庫 HO-123 (実話怪談)
       ※『今昔物語集』[日本の古典]

【竹書房文庫・「超」怖い話】(16)
18/06/16『「超」怖い話 怪神』久田樹生 竹書房 竹書房文庫 HO-218 (実話怪談)

【竹書房文庫・etc.】(4)



◆雑誌・模型

【SCALE AVIATION 2018 (大日本絵画)】(4)
18/01/31『SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2018年 01月号 Vol.119』特集「SA Convention 2017 テーマ“日本海軍機”」
18/02/26『SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2018年 03月号 Vol.120』特集「Junkers Ju87 STUKA TANK BUSTER」 ★
18/05/17『SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2018年 05月号 Vol.121』特集「Messerschmitt Bf109G GUSTAV」
18/06/20『SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2018年 07月号 Vol.122』特集「F-35 LightningⅡ」

【SCALE AVIATION 2017 (大日本絵画)】(6)
17/08/25『SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2017年 09月号 Vol.117』特集「1/32 ZERO」
17/11/21『SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2016年 11月号 Vol.118』特集「林周一の世界」

【SCALE AVIATION 2016 (大日本絵画)】(6)

【SCALE AVIATION 2015 (大日本絵画)】(6)

【SCALE AVIATION 2013 (大日本絵画)】(6)

【SCALE AVIATION 2012 (大日本絵画)】(2)

【MODEL Art 2018(モデルアート社)】(9)
17/11/27『MODEL Art (モデルアート) 2018年 01月号 No.980』特集「やっぱり攻撃機」
       ※『2001年宇宙の旅』(1968)[映画]
17/12/27『MODEL Art (モデルアート) 2018年 02月号 No.982』特集「知ってさらに納得 筆塗り塗装」
       ※『2001年宇宙の旅』(1968)[映画]
18/01/27『MODEL Art (モデルアート) 2018年 03月号 No.984』特集「やっぱりF-4ファントム」
       ※『2001年宇宙の旅』(1968)[映画]
18/02/27『MODEL Art (モデルアート) 2018年 04月号 No.986』特集1「メッサーシュミットの最前線」特集2「1/700 大和の現在」
       ※『海底軍艦』(1963)[映画]
18/03/27『MODEL Art (モデルアート) 2018年 05月号 No.988』特集「AFVモデルは楽しく作ってナンボです!! 丸ごと土居雅博スペシャルです」
       ※『シン・ゴジラ』(2016)[映画]
18/04/27『MODEL Art (モデルアート) 2018年 06月号 No.990』特集「模型用塗料の最前線」
18/05/27『MODEL Art (モデルアート) 2018年 07月号 No.992』特集「ここまでやれる!! エアブラシ塗装」
       ・『飛行機模型スペシャル』[雑誌]
18/06/27『MODEL Art (モデルアート) 2018年 08月号 No.994』特集「下地を制して塗装を制する」
18/07/27『MODEL Art (モデルアート) 2018年 09月号 No.972』特集「現代日本の‘空母’」
       ※『空母いぶき』かわぐちかいじ
       ※『ウルトラセブン』[特撮TVドラマ]
       ・『ガールズ&パンツァー』[TVアニメ]
       ・『古代の宇宙人』[TV番組]

【MODEL Art 2017(モデルアート社)】(12)
17/08/27『MODEL Art (モデルアート) 2017年 10月号 No.974』特集「結果からチェック塗装技法の手引書」
17/09/27『MODEL Art (モデルアート) 2017年 11月号 No.976』特集「進化する艦船模型」
       ※『宇宙空母ギャラクティカ』[特撮TVドラマ]
17/10/27『MODEL Art (モデルアート) 2017年 12月号 No.978』特集「マスキングなんて簡単だ!?」
       ※『ウルトラセブン』[特撮TVドラマ]

【MODEL Art 2016(モデルアート社)】(12)

【MODEL Art 2015(モデルアート社)】(12)

【MODEL Art 2014(モデルアート社)】(12)

【MODEL Art 2013(モデルアート社)】(12)

【MODEL Art 2012(モデルアート社)】(3)

【MODEL Art 2006 ~ 2012 [作例リスト]】(14)

【MODEL Art 2001 ~ 2005 [作例リスト]】(9)

【MODEL Art別冊(モデルアート社)】(24)
17/11/03『飛行機模型スペシャル No.19』特集「完全攻略! F-16 ファイティングファルコン 【基本編】YF-16からF-16C Block25まで」
       ・『少女終末旅行』[TVアニメ]
       ・『僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件』[TVアニメ]
18/02/15『飛行機模型スペシャル No.20』特集「完全攻略! F-16 ファイティングファルコン 【発展編】F-16C Block30からF-16E/F Block60まで」
       ・『ブルーサンダー』(1983)[映画]
18/05/25『飛行機模型スペシャル No.21』特集「ヨーロッパ戦線の B-17 フライングフォートレス」
       ※『メンフィス・ベル』(1990)[映画]
       ※『世にも不思議なアメージング・ストーリー』(1985)
18/05/25『飛行機模型スペシャル No.22』特集「戦場を駆けたカミナリシリーズ(2) フィアチャイルド・リパブリック A-10 サンダーボルトⅡ」

【雑誌・模型・etc.】(1)



◆まとめ(6)

18/08/11 読書メモ まとめ (2017年08月11日~2018年08月10日) (まとめ)



◆未分類(17)

18/01/18 「バルタン星人(2代目)」について (怪獣,造形) ★
       ※『空想特撮美術体系 大ウルトラマン図鑑』西村祐次, ヤマダ・マサミ共著
       ※『成田亨画集 ウルトラ怪獣デザイン編』成田亨
       ※『宇宙水爆戦』(1955)[映画]
       ※『ウルトラQ』[特撮TVドラマ]
       ※『ウルトラマン』[特撮TVドラマ]
       ・『H.G.ウェルズのSF月世界探検』(1964)[映画]
       ・『ウルトラセブン』[特撮TVドラマ]
18/04/12 マスターボックスについて その2「Centaur」「Satyr」(模型,フィギュア)
       ・『ダニッチの怪』(“The Dunwich Horror”)H・P・ラヴクラフト
       ・「マスターボックスについて」[模型]
18/08/02 『Kingdom Death』のキットについて
       ・「MODEL Art」[雑誌]

関連記事
serpent sea
Posted byserpent sea

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply