飛行機模型スペシャル No.16

 

飛行機模型スペシャル No.16』モデルアート社 2016

 ようやく諸々落ち着いてきて、深夜アニメ見ながらプラモを作る余裕を持てるようになった。しかーし、こんなとき、ホイホイとっておきのキットに手を出してしまうのはまずい。勢い余って失敗しそうだし、また時間ばかりかけてるうちに中断してしまう、なんてこともありうる。まずはリハビリも兼ねてお手軽なキットから始めるのが良さそうだ。とするとエデュアルドのFw190あたりが、何機も買ってしまってるしちようどいいかな。またかって気もするが、材料も揃ってるし、なによりキットの出来がいい。中断してるキットの続きや完成品のレストアも良さそうだけど、モチベーションがなー。あと普段あまり作らないジャンルに手を出してみるのもいいかな。……まあ、こうして次なに作ろうかあれこれ迷うのもプラモ作りの醍醐味、実に楽しい。時間はどんどん過ぎていくけど。

 というわけで遅ればせながら、造形村の新キットをメインにした「F-4 ショートノーズ」特集号。各誌で取り上げられたキットだが、本誌ではパーツリストや途中写真をたっぷり使って造形村のF-4の概要を詳らかにしている。作例こそ6例と少ないものの、かなり気合の入った特集だった。特にトップのF-4Jの記事には製作上留意すべきポイントがこと細かに書かれていて、キット持ってる人には超有用だと思う。ウワサのダクト内部の構造もくっきりハッキリ。造形村のキット以外の作例記事も、途中写真がしっかり載ってる見応えのあるものだった。
 作例以外の記事も「徹底解析!」というだけに、非常に充実している。カラー塗装図、実機解説、ディティールフォトで30ページ近い。なんかもうこれだけで充分なんじゃないかって気もする。
 連載記事の『モデリングJASDF 見たい! 撮りたい!! 作りたい!!!』でも、特集にあわせてファントムの制作がスタートしている(ただしこっちはF-4EJ)。タミヤの1/32、でっかいキットだ。今回は塗装にかかったところで続く! となっているが、こちらも図、実機写真が盛りだくさんの記事だった。

 ニューキットセレクションではMA本誌に続いてアオシマの「OH-1」が取り上げられている。前に仮組みしてみましたって書いたけど、これなんか久々の製作にはもってこいなキットだ。
 ところでこの第16号までの特集を振り返ってみると、現用機に偏っていることに気付く。自分は現用機、大戦機関係なしに好きなので偏り自体は構わないけど、せっかくの別冊なのでMA本誌や他誌と作例がかぶらない特集の方がより望ましい。いっそ第一次大戦機特集とかどうかなー、めっちゃ嬉しいんだけど。



 - 作例リスト (掲載順) -

特集記事『徹底解析! F-4ファントムⅡ ショートノーズ編』
『F-4J ファントムⅡ』造形村 1/48
『F-4S ファントムⅡ』造形村 1/48
『F-4B ファントムⅡ』ハセガワ 1/48「F4-J」改造
『F-4N ファントムⅡ』ハセガワ 1/72
『F-4C ファントムⅡ』アカデミー 1/48
『F-4D ファントムⅡ』アカデミー 1/72「F-4J」改造

ニューキットセレクション
『陸上自衛隊 観測ヘリコプター OH-1 ニンジャ』アオシマ 1/72 ※「OH-1 バリエーションセット」の紹介もあり。
『F/A-18F “VFA-103 ジョリーロジャーズ”』アカデミー 1/72

連載記事「TOMCAT SQUADRON’S VOL.04 VF-11 RED RIPPERS second part」

連載記事「綿湯同院 #016 執着2題」

連載記事『モデリングJASDF 見たい! 撮りたい!! 作りたい!!! Vol.014 サンニイでミグファントムが作りたい!! 前編』
『航空自衛隊 F-4EJ ファントムⅡ』タミヤ 1/32


 
F-4J ファントム Ⅱ』造形村 1/48


関連記事
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)