MODEL Art (モデルアート) 2016年 09月号 No.948

0 Comments
serpent sea
 

 MODEL Art (モデルアート) 2016年 09月号 No.948

 本誌の特集はジャンル問わずわりと楽しく読んでいるのだが、今月号の久々のAFV特集(去年の12月号ぶり)は正直なところあまりピンとこなかった。自分がメインで集めてる(作ってると言えないのが非常に辛い)のは飛行機なんだけど、新しいツールやマテリアルにはミーハーな興味があって、使うあてもないのにテクスチャーペイントやウェザリング用の塗料を買ってたりする。なので結構楽しみにしてたんだけど……。
 今回の特集で「塗装とウェザリング」に関するハウツーっぽい記事は「ピグメント、ペースト、パステル… 続々登場でマテリアルの ”戦国時代” 到来!? マテリアル&ウェザリング手法のいろいろ」という、冒頭の簡単な解説記事(2ページ)くらいだった。あとはほとんど通常のAFVキットの製作記事と変わらない内容で、いくつかの作例は門外漢から見ても、かなり個性(作家性)が強いように感じられた。その結果「簡単な解説記事」に続いて、唐突に「個性の強い作例」が出てくるから、ハウツー系の特集を期待していると戸惑ってしまうと思う。ここはまず「実物のこの汚れをこのマテリアルを用いてこんな感じで表現する」という解説から、時短&お手軽な汚しの「LVT-4」をもう少し詳細に(これをメインにしてもよかったかと思う) →「個性の強い作例」って感じの、段階を踏んだ構成が必要だったのではないだろうか。また新製品とはいえ「塗装とウェザリング」特集にはイマイチ向いてない車輌が多かったような気もする。

 連載記事の『FOLLOW YOUR HEART』ではまたしても『バトルスター・ギャラクティカ』。メビウスモデルの「コロニアル・ワン」が取り上げられている。ぼちぼち『ギャラクティカ』の別冊ができそうなくらい作例が揃ってきてると思う。出たら購入してここで感想書きます。それにしてもこのキットの作例が載るのって、多分この連載だけなんじゃないかな。同じく連載記事の『地名を名に持つ船とその場所のエピソード 艦船諸国漫遊記』には、フジミの1/700「ぶら志゛る丸」とフルスクラッチの「りおで志゛やねろ丸」という白黒の塗装が美しい商船の作例が並んでいる。今回はフルスクラッチの途中写真も載っていて、「商船のフルスクラッチは、各階層ごとに製作、塗装を済ませるのがコツ」とのこと。考えてみれば最も手堅い手順なんだろうけど、なんだかすごい。精密な工作が必要そうだ。しかしこの配色の船はかっこいいな。
「NEW KIT REVIEW」ではタミヤのニューキット1/24『フェラーリ FXX K』、イタレリの1/32『ミラージュⅢC』、ヤマシタホビー の1/700『日本海軍特型駆逐艦 響』などが取り上げられている。これらの記事は、製作の際のチェックポイントや、途中写真、バリエーションキットとの比較写真などで構成される行き届いたもので、製作に有用なばかりでなく物欲も刺激される。あと今月号はイベントレポートの記事が多かったが、せっかくなので人物の画像よりも展示作品の画像を多く載せて欲しいと思った。



 - 作例リスト (掲載順) - 航空機 戦車 艦船 車/バイク ■その他

連載記事『ジオラマ大作戦 NO.3 オスプレイのジオラマを作る(3)完結』
『MV-22 オスプレイ』トミーテック 1/144 ※ジオラマ作品

連載記事『FOLLOW YOUR HEART 第29回』
■『バトルスター・ギャラクティカ コロニアル・ワン』メビウスモデル 1/350

連載記事『地名を名に持つ船とその場所のエピソード 艦船諸国漫遊記 Vol.9』
『大阪商船 りおで志゛やねろ丸』フルスクラッチ 1/700
『大阪商船 ぶら志゛る丸』フジミ 1/700

特集「AFVモデルの塗装とウェザリング」
『現用米 M1A2 SEP エイブラムス TUSKⅠ/TUSKⅡ/M1A1 TUSK (3in1)』ライフィールドモデル 1/35
『アメリカ主力戦車 M1A2 SEP TUSKⅠ/TUSKⅡ』モンモデル 1/35 ※ジオラマ作品
『イギリス主力戦車 チーフテン Mk.11』タコム 1/35
『T-44 ソビエト中戦車』ミニアート 1/35 ※ジオラマ作品
『陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲』モノクローム 1/35
『LVT-4 ウォーターバッファロー 初期型』AFVクラブ 1/35

特別記事
「ランボルギーニ・ディアブロ SE30 1993」アイドロン・メイクアップ 1/43 ※塗装済み完成品の紹介記事
「ランボルギーニ・ムルシエラゴ LP670-4 SV 2009」

■『リボルテック ダンボー・ミニ零戦』海洋堂 ノンスケール ※塗装済みフィギュアのリペイント

連載記事『モデリングJASDF 248回』
『航空自衛隊 主力戦闘機 F-15J イーグル』プラッツ 1/72

「マレーシアスケールホビーショーレポート」
『ハンガリー空軍 Mi-24 HIND スペシャルマーキング』トランペッター 1/35 ※ジオラマ作品
『US NAVY A-6A イントルーダー』トランペッター 1/32 ※飛行甲板のジオラマ作品

NEW KIT REVIEW
『ユンカース Ju87 B-1 スツーカ』エアフィックス 1/72 
『ミラージュⅢC』イタレリ 1/32 
『日本海軍特型駆逐艦 響』ヤマシタホビー 1/700 ※「吹雪」も掲載
『フェラーリ FXX K』タミヤ 1/24 ※「ラ フェラーリ」も掲載

連載記事『LED大作戦 VOL.10』
『HONDA DREAM CB400FOUR』アオシマ 1/12

「でものはつものうごくもの」
「RC VS タンク」青島文化教材/スカイネット 1/72

連載記事『日本機大図鑑 連載第136回』
「九六式二号艦上戦闘機」

「マレーシアスケールホビーショーレポート」
『マレーシア空軍(RMAF) Sukhoi Su-30』トランペッター 1/72

連載記事『北澤志朗のネオヒストリックガレージ 連載第74回』
『ニッサン・シルビア K’s』タミヤ 1/24



 次号の特集は「零戦 〜 製作と、再考の基本塗粧(仮題)」で、ハセガワの1/32新キットがメイン。機体色の考察もやるらしい。


関連記事
serpent sea
Posted byserpent sea

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply