娘TYPE (ニャンタイプ) 2016年 06月号

0 Comments
serpent sea
 

 娘TYPE (ニャンタイプ) 2016年 06月号

 カラー30ページ+αの『ストライクウィッチーズ』&『ブレイブウィッチーズ』の特集が組まれた『娘TYPE 6月号』を買ってきました。表紙は宮藤と、もうすぐ始まるTVアニメ『ブレイブウィッチーズ』の主人公「雁淵ひかり」。ピンナップも表紙のイラストと「Operation Victory Arrow」(シャーリーとトゥルーデ)の2面が収録されている。
 特集は「ストライクウィッチーズ&ブレイブウィッチーズ 前線ヨリ報告アリ! 501&502戦線拡大中!!」と「ワールドウィッチーズ特集」の二部構成。その内容を簡単に紹介↓

2016050401.jpg

 巻頭大特集 Part1「ストライクウィッチーズ&ブレイブウィッチーズ 前線ヨリ報告アリ! 501&502戦線拡大中!!」
 「ネウロイとウィッチの攻防の歴史」※年表とそれに対応するコミック、ノベル、アニメの作品ガイド。
 「ブレイブウィッチーズ戦力解析」※Q&A記事。「Q.担当する地域は?」「Q.部隊の現状は?」等。
 「ブレイブウィッチーズキャラクター紹介」
 「第501統合戦闘航空団記録簿」※アニメ1期、2期、劇場版を振り返る。
 「キャストコメント付き501キャラクターファイル」※キャラ一人につき1ページのインタビュー記事。
 「関連商品情報」
 「ストライクウィッチーズ 軌跡の輪舞曲(ロンド)」※モバゲーの紹介。

 キャラ紹介や年表に関しては公式サイト(下記)等でも読める内容だが、いつもながら手堅くまとめられている。「キャストコメント付き501キャラクターファイル」では各声優さんが「シリーズがここまで続いてきたことへの感想」「自分の演じたキャャラのベストシーン」など、定番の質問に答えている。
 年表によると『ブレイブウィッチーズ』は『ストライクウィッチーズ』1期と2期の間の時系列で描かれるらしい。てことはエイラとサーニャの出番あるな。

2016050402.jpg

 巻頭大特集 Part2「ワールドウィッチーズ特集」
 「ワールドウィッチーズ イマジナリーノート」※「島田フミカネが「ワールドウィッチーズ」の世界観を紐解く(中略)今回は扶桑皇国の黒江を例に、ウィッチの装束について解説」(p.92)『コンプティーク』『コンプエース』でも連載中の記事が本紙でもスタート。
 「ワールドウィッチーズヒストリー」※「島田フミカネ 特別(スペシャル)インタビュー」も併載。
 「ノーブルウィッチーズの道のり」※ライトノベルで展開中の「第506統合戦闘航空団 ノーブルウィッチーズ」の紹介記事。
 「黒田那佳役・中村繪里子インタビュー」※「ノーブルウィッチーズ」の主人公、黒田那佳役の声優さんへのインタビュー。

 連載記事「501st JFW.OA〜第五〇一統合戦闘航空団公式放送〜」※webラジオ出演者のインタビュー記事。

 という感じでなかなかの充実ぶり。特にPart2の「ワールドウィッチーズ特集」は見応えがあった。やっぱり陸軍の巫女装束は見栄えがいい。それから島田フミカネへのインタビューと、それぞれの絵に付いてるキャプションが良かった。もし他のウィッチたちを描くメディアミックスをするとしたら、どの部隊、どの地域を見てみたいか? という問いに「全部見てみたいけど、いらんこ中隊」( ! )と答えている。

『ブレイブウィッチーズ』公式サイト↓
 http://w-witch.jp


 

 島田フミカネ著『THE WORLD WITCHES』角川書店 2014


関連記事
serpent sea
Posted byserpent sea

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply