MODEL Art (モデルアート) 2016年 04月号 No.938

2 Comments
serpent sea
 

 MODEL Art (モデルアート) 2016年 04月号 No.938

 今月号の特集は「ハウツービルド Su-33」「働くマシンのウェザリング法」の二本立て。今回のような特集二本立ての構成って、どっち付かずな感じで物足りなく感じることも多いのだが、今回はそれぞれ塗装に重点を置いた特集として一貫性がある。
 第一特集の「ハウツービルド Su-33」はキネティック 1/48キット(でかい)をメインにした特集で、工作、塗装を細かく解説している。「製作のツボ」として、製作上の注意点が箇条書きにされているのが分かりやすくて良かった。これ他のキットでもやってほしい。塗装の方では「塩マスク技法」による退色表現が解説されていた。塗面のまだらな退色を表現する技法だが、小スケールキットの迷彩なんかにも使えそう。
 第二特集「働くマシンのウェザリング法」では件の「アスタコNEO」が取り上げられているが、作例数は全部で3例、そのうち「アスタコNEO」2例というのは少々寂しい。兵器やカーモデル以外のメカ特集ってすごく珍しいから、この機会に緊急車両など色々な「働くマシン」を取り上げて欲しかった。とはいえ「アスタコNEO」を用いた解体現場の見事なジオラマと、アオシマ「サンダーバード4号」の詳細な塗装解説によって見応えのある特集となっている。

 連載記事の『モデリングJASDF』ではハセガワの1/48「RF-4E」の製作を開始。キットの加工状況に実機の資料写真、図を並べた丁寧な記事だ。RF-4Eの詳細な下面写真を眺めてるだけでも時間が経ってしまう。次号の特集に合わせて完成するのかな。
 連載記事『FOLLOW YOUR HEART』では、今回マスターボックスの「ピンナップガールズ」をチョイス。このマスターボックスは他社とは一線も二線も画する風変わりな(イロモノな)ラインナップで、AFVモデラー以外にも知られたウクライナのメーカーだ。民間人の女性や子供のフィギュアをはじめ、「沐浴中の女性を覗く降下兵」といった特殊なシチュエーションのキットがお手頃な価格で発売されている。今回の「ピンナップガールズ」もそんな独特なキットの一つ。キット自体の出来は精密で決して悪くはない……というかよくできているのだが、いかんせん女性、子供の顔がパッケージのイラストと違いすぎている(ブサイクすぎる)。どういう手順で発注されているのかは分からないが、イラストは1/35のフィギュアを大幅に美化した感じで描かれている。その落差が面白くてショッピングサイトで笑って見てたのだが、そのうちになんか欲しくなってくるのがこのメーカーのキット。とにかく出来がよさげに見えるのだ。ブサイクだけど。それで最近作るあてもないのに、「仏・胸甲騎兵馬+女性」(←amazonへのリンクです)というナポレオニックのキットを購入してしまった。やっぱりめっちゃいい出来。うーむ……。



 - 作例リスト (掲載順) - 航空機 戦車 艦船 車/バイク ■その他

連載記事『地名を名に持つ船とその場所のエピソード 艦船諸国漫遊記 Vol.4』
『フランス海軍駆逐艦 D650 アキテーヌ』フリーダムモデル 1/700

連載記事『FOLLOW YOUR HEART 第24回』
『ピンナップガールズ 6体 3Dノーズアート 40’sスタイル』マスターボックス 1/35 ※ベース付き作品

特集1「ハウツービルド Su-33」
『Su-33 フランカーD』キネティック 1/48
『Su-33 フランカーD』キネティック 1/48 ※記事「33時間で作るSu-33」の作例
『Su-33 フランカーD』トランペッター 1/72
『Su-33 フランカーD “エースコンバット スカーフェイス”』ハセガワ 1/72

特集2「働くマシンのウェザリング法」
■『日立建機 双腕仕様機 アスタコNEO』ハセガワ 1/72 ※ジオラマ作品
■『日立建機 双腕仕様機 アスタコNEO』ハセガワ 1/72 ※単品
■『サンダーバード4号』アオシマ 1/48 ※単品

連載記事『モデリングJASDF 243回』
『Making of JASDF RF-4E』ハセガワ 1/48

連載記事『LED大作戦 VOL.5』
『BMW i8』ドイツレベル 1/24

特別記事
「ポルシェ 917/20 “Pink Pig” 1971年 ルマン24時間耐久レース No.23」ヴィジョン 1/43 ※完成品の紹介記事

NEW KIT REVIEW
『ポルシェ 918スパイダー ‘ヴァイザッハ スポーツ バージョン’』ドイツレベル 1/24
『ヴォート OS2U キングフィッシャー』キティホーク 1/32
『マツダ ロードスター』タミヤ 1/24
『日本海軍駆逐艦 島風』フジミ 1/350
『アームストロング・ホイットワース ホイットレイ Mk.Ⅴ』エアフィックス 1/72
『MIM-104C ペトリオット PAC-2/M901 ランチャーステーション&AN/MPQ-53 レーダー』トランペッター 1/35

連載記事『日本機大図鑑 連載第131回』
「F-5号飛行艇 (5)」

連載記事『北澤志朗のネオヒストリックガレージ 連載第69回』
『アンフィニRX-7 タイプR』タミヤ 1/24



 次号の特集は「空自最後の友人偵察機 RF-4」。最初で最後の空自RF-4特集とのこと。


 ピンナップガールズ6体3Dノーズアート40'sスタイル』マスターボックス 1/35


関連記事
serpent sea
Posted byserpent sea

Comments 2

There are no comments yet.
serpent sea  
Re: ブログを拝見しました

>>つねさん
こんにちは! コメントありがとうございます!
最近多忙のために、ブログの更新さえ滞り気味になっています。
作品と呼べるようなものを創作する余裕も能力もありませんので、
せっかくのお誘いですが、今回はご遠慮申し上げます。

ホームページ拝見させていただきました。
これからも活動頑張って下さい。

2016/03/11 (Fri) 19:20 | EDIT | REPLY |   
つねさん  
ブログを拝見しました

こんにちは。
スペースお借り致します。

お友達がたくさん出来て、投稿に参加する度ごとに直筆のカード式のファンレターが3~30枚以上届く文芸サークル(投稿雑誌)をやっています。
ネットでのやりとりも楽しいですが、ぬくもりが伝わるアナログでの活動は温かい気持ちになり、楽しさや幸せをより感じられます。
イラスト・詩・漫画・小説・エッセイなどジャンルを問わず何でも掲載しています。
月刊で150ページくらい。全国に約180人の会員さんがいます。
あなたがブログで発表している作品を雑誌に掲載してみませんか?
東京都内で集会も行っています。お友達や創作仲間作りにご活用下さい。

興味を持たれた方には、現在雑誌代と送料とも無料で最新号をプレゼントしています。
よろしかったらホームページだけでもご覧になって下さい。
ホームページにある申込フォームから簡単に最新号をご請求出来ます。
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hapine/

これからもブログの運営頑張って下さい。
失礼致しました。

2016/03/05 (Sat) 06:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply