『食人族 製作35周年記念HDリマスター究極版』について その2

0 Comments
serpent sea
 超かっこいい表紙に惹かれて久しぶりに買ってきた『映画秘宝 12月号』にたまたますごいニュースが載ってた。以前大喜びして「発売はまだまだ先(2015年11月3日予定)だけど今から楽しみ!」なんて書いたのに、突如発売中止になってしまった(その時の記事は「ヽ(`Д´)ノ」って書いただけでした)『食人族 製作35周年記念HDリマスター究極版』が、なんと他社から発売されることになったのだそうだ。広告には「映画史上最大の問題作が超絶高画質+特典満載で最後のソフト化!」とある。もちろんしっかり予約しました。11月21発売。
 ところで先の発売中止の原因はというと、『映画秘宝』の記事「食人族 ブルーレイ発売中止騒動全記録」によれば、Amazonのカスタマーレビューに書き込まれたネガティブ・レビューと、それに類する抗議を真に受けた販売元(ハピネット)の腰が引けてしまったからではないかとのこと。問い合わせに対して販売元とAmazonからは明確な返事をもらえなかったらしいから、真偽のほどは定かではない。なので発売決定はすごく喜ばしいのだが、現物が手元に届くまではまだまだ安心できない。『食人族』ファンとしては一連の騒動もついでに全てフェイクだったらなーとか考えてしまう。

『映画秘宝 12月号』には上記の記事のほか、「高橋ヨシキの食人映画史」なる食人映画の関連記事も載っている。それにしても表紙のレザーフェイスが目に止まらなかったら、諦めムードのまま発売決定を知らなかったかもしれない。怖い。

 ※今回『食人族 製作35周年記念HDリマスター究極版』を出してくれることになった会社「株式会社ニューライン」のサイト↓
 http://www.newline-sonic.com

 ※商品ページ。特典内容についても説明されてます↓
 http://www.newline-sonic.com/dvd/horrormaniacs/cannibal/


 映画秘宝 2015年 12月号


関連記事
serpent sea
Posted byserpent sea

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply