MODEL Art (モデルアート) 2015年 08月号 No.922

0 Comments
serpent sea
 

 MODEL Art (モデルアート) 2015年 08月号 No.922

 今年3月に海底の「武蔵」が見つかって以来、結構な数の出版物が出た。普段、船の雑誌は店頭でぴらぴらっと中身を確認する程度で、潜水艦特集のときくらいしか買ってなかったのだが、今回の武蔵に関してはムック本などを含めて何冊か買っている。
 実はこれまで、ちょっと太って見えるという単純な理由から、大和型の船には興味を持てずにいた。スマートで速そうな艦影が好みなのだ。例えるならティアーユ先生よりヤミちゃんって感じだろうか。それにも関わらずこの海底の武蔵が無性に気になったのは、今回の一連のニュースから、宝探し、秘境探険の気配が濃厚に感じられたからだと思う。最近ヒストリーチャンネルで「呪われた島 オーク・アイランドと財宝の謎」「伝説の巨人を探せ!」というシリーズがはじまったけど、あれを見てるノリ。さらに定説を覆す発見があったらしいってことをネットで知って、ますます関心が強くなった。
 ところが上記のムック本の記事ではどの定説がどう覆ったのかピンとこない。情報としては今回武蔵を見つけたポール・アレンがwebサイト(http://www.paulallen.com/)で公開している以上のものはほとんどない。そこに今月号の特集「武蔵の真実 2015」だ。新発見は予想以上に細かい話だったけど、模型を使って例示されていることもあって、とても分かりやすく解説されていた。

 特集の作例はフジミの『ちび丸艦隊 武蔵 DX』を含めてスケール違いの武蔵5例+零観1。うちタミヤの1/350とフジミの1/700の最終時の武蔵に今回の新発見が反映されている。驚いたのは沈没した武蔵をイメージして作られたジオラマで、激しいバトルダメージと厚く表面を覆った錆?のツララか鍾乳石みたいな表現がすごい。すごすぎてちょっと怖くなるような作品だった。作例以外では写真や図を用いた解説記事「新発見続々!! 海底に眠る「武蔵」を斬る」が、上記の通りとても分かりやすくてよかった。海底の武蔵は実際にはバラバラに四散しているらしいので、その状況の図も欲しかったけど、各種ムック本とかぶらないようにしてるのかもしれない。

 今月号は武蔵一色になるかと思いきや、ジェット機、レシプロ機、戦車、ミサイル、フォークリフト、お城と、先月号にも増してバラエティに富んでいる。とくにお城の作例は久々の掲載。以前「広島城」が載ったときはページが少なくて物足りなかった覚えがあるが、今回の「姫路城」はカラー5ページで途中写真やキットのリストまで載っていて、満足度の高い記事だった。フォークリフト「トヨタ L&F ジェネオ25」の作例もカラー4ページ。これも読み応えのある記事だった。

 新製品関連では巻頭のタミヤ1/32「モスキート」にも驚かされたが、気になるのはハセガワの限定生産品の「しんかい6500」だ。なんでもオマケに「ダイオウイカ」と「ダイオウグソクムシ」のレジンキットが付いてくるらしい。「しんかい6500」はもう持ってるんだけど、これは欲しい。あとアオシマから出るアルペジオの「イ401」がパーツの差し替えで変形することに、今月号の広告ではじめて気付いた。てっきり巡航形態と超重力砲発射形態のどっちか選んで固定するものと思い込んでいた。めっちゃ気合の入ったキットだ。



 - 作例リスト (掲載順) - 航空機 戦車 艦船 車/バイク ■その他

情報「開発中!! タミヤ 1/32 モスキートFB Mk.Ⅵ」
「デ・ハビランド モスキートFB Mk.Ⅵ」タミヤ 1/32 ※新製品テストショットの紹介

でものはつものうごくもの「第二回武蔵会議 建造! ラジコン戦艦」
『戦艦 空母 No.2 戦艦 武蔵』マイクロエース(アリイ) 1/600

特集記事「武蔵の真実 2015」
『日本海軍戦艦 武蔵 最終時』タミヤ 1/350改造
『日本海軍戦艦 武蔵』タミヤ 1/700「日本戦艦 大和」改造 ※ジオラマ作品
『ちび丸艦隊 武蔵 DX』フジミ ノンスケール ※同シリーズ「大和」も掲載
『日本戦艦 武蔵 竣工時』タミヤ 1/700
『三菱 F1M2 零式水上観測機 11型 “武蔵搭載機”』ハセガワ 1/48
『日本海軍戦艦 武蔵 フルハルモデル DX 最終時』フジミ 1/700

NEW KIT REVIEW
『T-2C バックアイ 米海軍練習機』ウルフパック 1/72
『ソビエト軍 Be-6 マッジ』トランぺッター 1/72
『紫電改 改1』アオシマ 1/72
『紫電改 改2 信濃搭載機』
『スカッドB&MAZ-543 8×8トラック』トキソモデル 1/72 ※ジオラマ作品
『ソビエト T-34/76 1943 初期型』1/35 ICM
『ドルニエ Do17z』エアフィックス 1/72
■『プレミアム 姫路城』童友社 1/500

連載記事『MADE IN JAPAN 1945-2015 VOL.5』
■『トヨタ L&F ジェネオ25 (カウンターリフト)&材木セット』アオシマ 1/32

連載記事『FOLLOW YOUR HEART 第17回』
■『宇宙空母 ギャラクティカ (オリジナルTV版)』メビウスモデル 1/4105

連載記事『北澤志朗のネオヒストリックガレージ 連載第61回』
『Honda シティ GG』タミヤ 1/24



 今月号は全体に楽しめる内容だった。ふとお城のキットをじっくり作る連載なんかがあるといいなと思った。次号の特集は「How to build Tomcat season 2015 (仮題)」。別冊の『飛行機模型スペシャル』の特集は「F/A-18 ホーネット・シリーズ〈1〉」で、7月21日発売。


   『プレミアム姫路城』童友社 1/500


関連記事
serpent sea
Posted byserpent sea

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply