SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2015年 07月号 Vol.104

0 Comments
serpent sea
 

 SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2015年 07月号 Vol.104

 やっと届いた! いつも買ってる本屋ではすでに売り切れになっていたので、ローソンでお取り寄せをしてみた。MG本誌の方はまだまだ店頭に残ってたのだけど、もともと入荷数が全然違ってるから、きっとMG買った人が一緒に買って行ったのだろう。

 今回はまた出たよって感じのマガジンキットで、「グラマン F-14D トムキャット 武装パーツ」が付いてくる。付録の分価格が高くなってるのもこれまでの通り(マガジンキットについては以前書いたので割愛)。個人的には珍しいデカールとかが付いてくる方が嬉しいけど、ディティールアップパーツやアクセサリー類はあまり使う予定がなくても(泣)気が向けば買ってるので、本の値段を差し引いて千円強でこれならまぁいいかなって感じだった。ただMGの方も合わせて買うとなると、1/72キットにしてはかなり高額なってしまうから、毎号買ってる小中学生には厳しいと思う。自分もその年頃に購読してたので。

 特集はMG本誌に付いてくるファインモールド製のキットを用いた「グラマン F-14D トムキャット」。特集の作例は表紙に載ってるでろでろに汚れた機体、ストレート組み、つるっつるのブラックバニー(←かっこいい)の3機で、ほかに今回の付録の武装パーツ関連の記事、パイロットフィギュアが載っている。さすがに武装パーツ中心の特集になっていて、MG買ってこないと話にならないって感じの特集じゃなくてよかった。

 今回は連載記事の作例が揃ってかっこよくて、武装パーツにはあまり興味が無くても、とくに大きめの機体が好きな人には楽しめる内容になっていると思う。『夢見る翼』の作例は地上姿勢で機首がやばい形になってる『ボーイング SST スーパーソニックリッパー』。めっちゃ未来っぽい。でかい(45cmくらい)。サンダーバードに出てきそうなかっこいい機体だ。連載100回目前の『名機100』では、エアフィックスの『ダグラス C-47 スカイトレイン』が取り上げられている。スキーを履いたDC-3の軍用機版。銀ピカの機体に赤い尾翼がよく映えている。フロートの付いた試作機もあったとか。そしてちょっと引いてしまうくらいすごかったのが、『改造しちゃアカン リターンズ!』のウイングナットウイングス1/32『AEG G.Ⅳ 前期型』だ。もう工芸品?? って感じの味わい。境界のぼやけたローゼンジパターンは独特の手法で塗り分けられている。細かくパイピングされたエンジンまわりやフィギュアの雰囲気も素晴らしかった。今回はページ多めだったんだけど、もっと見たいのであと2ページくらい欲しい。

 それから新製品に気になるアイテムがあった。海洋堂が1/48で「OH-1」を開発中とのこと。完成品で発売されるらしい。あとモノクロのページにエアフィックスの九七艦攻のテストショットが載ってた。見るからに精密な感じで今から発売が楽しみ。

2015062001.jpg

 随分前に明野で見た「OH-1」↑ 正面から見ると驚くほど機体が細かった。編隊が低空で前進→静止→後退する一連の挙動に歓声が上がってました。ちびっ子が「バックしたぁー!!」とか叫んでた。完成品もいいけど、やっぱキットが欲しいなあ。



 - 作例リスト (掲載順) -

『フェアチャイルド・リパブリック A-10C サンダーボルトⅡ』トランぺッター 1/32改造
『グラマン F-14D トムキャット』ファインモールド 1/72 ※表紙の機体
『グラマン F-14D トムキャット』ファインモールド 1/72 ※ストレート組み
『1/72 トムキャット 米海軍パイロットセット A』モデルカステン 1/72 ※パイロットフィギュアの作例
『グラマン F-14D トムキャット』ファインモールド 1/72 ※ブラックバニー

連載記事『夢見る翼 第43回』
『ボーイング SST スーパーソニックリッパー』レベル 1/200

連載記事『名機100 第99回』
『ダグラス C-47 スカイトレイン』エアフィックス 1/72

連載記事『ハイブリットプレーンワークス Vol.20』
『リパブリック P-47D サンダーボルト』アカデミー 1/48改造

連載記事『飛ぶ理由 連載第22回』
『バウンドドッグ』フルスクラッチビルド 1/12 ※小林誠によるオリジナルメカ

連載記事『改造しちゃアカン リターンズ!』
『AEG G.Ⅳ 前期型』ウイングナットウイングス 1/32

連載記事『オルタネイティブ モデリング ガレージ Vol.3』
『1953 Chevy Picup Truck』シグネチャーモデル 1/32改造 ※完成品ミニカーの改造

『イリューシン IL-2 シュトルモビク』タミヤ 1/48 ※ベース付き作例

『NOSE ART QUEEN Vol.44』水谷望愛



 次号は艦これファンにもおなじみ「第一航空戦隊」。かれこれ一年ぶりの日本機特集だ。


関連記事
serpent sea
Posted byserpent sea

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply