SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2014年 11月号 Vol.100

0 Comments
serpent sea
 

 SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2014年 11月号 Vol.100

 今月はだらだらとカゼを引いてたり珍しく遠出をしたりして、色々ズレズレになってしまっている。早く生活のペースを戻さないとなー。

 ということで、発売から少し経ってしまっているが、ついに『SCALE AVIATION』が100号を迎えた! 創刊から16年も経ったのだそうだ。表紙が外れそうとか本棚に並べにくいとか、最初のころは色々気になることもあったんだけど、今ではすっかり慣れてしまった。紙面作り(編集方針?)にはこれまでに何度か、ぼやーっと眺めていても分かるほどの大きな変化があった。どの時期が良かったかはさておき、全体に写真の綺麗な見応えのある記事が多いと思う。連載記事は毎号ずっと楽しみにしているし、定期的に旧ソ連機や第一次大戦機を取りあげてくれるのも嬉しい。

 記念すべき100号の特集は「ロシアのヘリコプター」。最初から最後までロシアのヘリがぎっしり。残念なことに「名機100」「夢見る翼」などの連載記事が休載してるけど、内容はとても充実していて読み応えがあった。
 まずなんといっても目を引くのが、表紙に載ってるトランぺッター1/35「ハインドE」。でかい。かっこいい。AFVのような美しいウェザリングが施されて、表紙の写真なんてまるで実機のように見える。すごく出来のいいキットらしく、少し手を入れるだけで充分なのだそうだ。
 下のリストを見て分かるように、今回はロシアのズベズダとウクライナのAモデルの無双回って感じになってる。なかでもAモデルの小さいカモフ2機と「PZL SM-1/300」は、形状もカラーリングも抜群にかわいらしい(手乗り写真が好きってのもある)。作って並べてみたくなるが、作例のように綺麗に作るのは難しそう。そのほかにも「ミル Mi-6」「ミル Mi-12」など、面白い形状の機体が載っていて、眺めているだけでも楽しい。おすすめです。



 - 作例リスト (掲載順) -

『ミル Mi-24V ハインドE』トランぺッター 1/35
『ミル Mi-35 ハインドE』ズベズダ 1/72「Mi-24V ハインドE」改造 ※ICM1/72「ATZ-5-375 トラック」の作例も掲載
『ミル Mi-171sh ヒップH』ズベズダ 1/72「Mi-8」改造
『PZL SM-1/300』Aモデル 1/72
『ミル Mi-28N ハボック』ズベズダ 1/72
『カモフ Ka-58 ブラックゴースト』ズベズダ 1/72
『カモフ Ka-50 ホーカム』イタレリ 1/48
『カモフ Ka-52 アリゲーター』ズベズダ 1/72
『カモフ Ka-27PS へリックスD』ズベズダ 1/72
『カモフ Ka-15 へン』Aモデル 1/72
『カモフ Ka-26 フードラム』Aモデル 1/72

連載記事『改造しちゃアカン リターンズ!』
『ミル Mi-8MT ヒップ-HE』トランぺッター 1/35

「傑作キットタミヤ1/32 F4U-1コルセアで紡ぎ出す活きた航空機ダイオラマの“必然性”」
『ヴォート F4U-1 コルセア "バードケージ"』タミヤ 1/32 ※ジオラマ作品

連載記事『飛ぶ理由 連載第18回』
『日本帝国超弩級空中戦艦 大和 忘却爆弾装備』フルスクラッチビルド 1/350 ※小林誠によるオリジナルメカ

『ミル Mi-10R ハークA』Aモデル 1/72 ※MWモデル1/72自動車キット(トラックなど)の作例も掲載
『ミル Mi-6 フック』Aモデル 1/72
『ミル Mi-12 ホーマー』Aモデル 1/72

『NOSE ART QUEEN Vol.40』松尾幸実



 次号の特集は「THE AGE OF BIPLANES 3」、第一次大戦機のコンペ「SAコンベンション2014」の結果発表をやるらしい。


 ミル Mi-10 大型重機運搬ヘリコプター 長脚型』A Model 1/72


関連記事
serpent sea
Posted byserpent sea

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply