怪奇っぽい展覧会について

0 Comments
serpent sea
 わけあって全国の怪奇っぽい展覧会を「アートスケープ/artscape」の展覧会スケジュールなどで調べてみました。これが全部ではないけれど(私設の博物館など未チェック多いです)、夏休み中に開催されてる展覧会です。さすが夏だけに怪奇系多め。色々おもしろそうなのがありました。近所の人や旅行で近くに行く人の参考になれば。

 ※展覧会のサイトへのリンクは、リンクフリーって表記のあったところだけ直リンクにしてます。

 ■怪奇っぽい展覧会

『江戸の怪事件-江戸の怪奇現象ファイル-』2014年7月22日~2014年8月30日
「国立公文書館つくば分館」茨城県つくば市 http://www.archives.go.jp/
「今回のテーマは、「江戸の怪事件」。人面犬、河童、猫股やUFOのような怪しい船まで江戸時代の人々をびっくりさせた妖怪、怪獣、怪奇現象を公文書館所蔵の資料を通してご紹介いたします。」(webサイトより)
 ※屋代弘賢『弘賢随筆』に載ってる虚舟(うつろぶね)の図が展示されている。

『特別展 江戸妖怪大図鑑』2014年7月1日~2014年9月25日
「太田記念美術館」東京都渋谷区 http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/
 ※浮世絵を専門とする美術館。特別展は第1部【化け物】7/1(火)~7/27(日)、第2部【幽霊】8/1(金)~8/26(火)、第3部【妖術使い】8/30(土)~9/25(木)で、それぞれの部で全点展示替えとのこと。8月はまるまる「幽霊」を展示。有名な作品がいっぱい。

『夏休み展示 あなたの知らない世界』2014年7月19日~2014年8月31日
「千葉県立中央博物館大利根分館」千葉県香取市 http://www2.chiba-muse.or.jp/?page_id=58
「「牡丹灯籠」などの怪談を創った落語家「三遊亭円朝」の幽霊画コレクション(谷中の全生庵蔵)をはじめ、昔の人が考えた地獄の世界や利根川の河童などの妖怪をご紹介します!」(webサイトより)
 ※利根川といえば河童。関連の展示もあるようです。

『幽霊・妖怪画大全集』2014年7月19日~2014年9月8日
「山梨県立博物館」山梨県笛吹市 http://www.museum.pref.yamanashi.jp/
「ギャラリートーク開催日(午後3時からの部)を除く毎日、午後3時30分以降は演出のため通常より照明を落とします。雰囲気満点の展示室で幽霊・妖怪画の世界をお楽しみください。」(webサイトより)
 ※名古屋の会場に行ってきました。おすすめの展覧会です。『幽霊・妖怪画大全集』(←前の記事へのリンクです)

『おばけ展~新信州七ふしぎ~』2014年7月19日~2014年8月31日
「長野市立博物館」長野県長野市 http://www.city.nagano.nagano.jp/museum/
「おばけや妖怪が跋扈(ばっこ)する不思議な話が伝えられています。本展示では、県内に伝わるおばけや妖怪の話の中から特徴的なものを新信州七ふしぎと題して紹介します。資料からあの世や異界のイメージを探ります。」(webサイトより)
 ※長野市立博物館所蔵の『百鬼夜行絵巻』や、長野県に伝わる不思議な話を主題にした絵画などが展示されている。「県内」に絞ってるのがおもしろい。

『お化け浮世絵展』2014年7月19日~2014年8月31日
「豊橋市二川宿本陣資料館」愛知県豊橋市 http://www.toyohaku.gr.jp/honjin/
「この展覧会では、江戸時代後期から明治時代にかけての幽霊や妖怪など「お化け」を画題とした迫力満点の浮世絵版画を紹介します。」(webサイトより)

『珍獣動物園へようこそ』2014年6月28日~2014年8月31日
「西尾市岩瀬文庫」愛知県西尾市 http://www.city.nishio.aichi.jp/nishio/kaforuda/40iwase/index.html
「江戸時代の書物をひもとくと、現実と幻想のあわいを行き来するイキモノたちが、確かな存在感をもって姿を現します。高名な学者や身分のある武士などの書き残した本にも、伝説の珍獣たちがしっかり記されます。江戸時代に出版された日本初の百科事典の解説文をひもときながら見てみましょう。」(webサイトより)
 ※有名な河童の研究本『水虎考略』や、江戸時代のUMAや怪奇現象を集めた『<実説奇談>紫陽花著聞』などが展示されている。

『鬼と妖怪の造形(かたち)―水木しげるの作品とともに―』2014年7月19日~2014年9月15日
「高浜市やきものの里かわら美術館」愛知県高浜市 http://www.takahama-kawara-museum.com/
「鬼瓦や郷土玩具などに造形として表現された鬼や妖怪の姿を、水木しげるの優れた「妖怪画」とともにご紹介いたします。」(webサイトより)

『奇なるものへの挑戦 明治大正/異端の科学』2014年7月4日~2014年8月31日
「岐阜県博物館」岐阜県関市 http://www.gifu-kenpaku.jp/
「明治大正期、急激な近代化により科学への関心が芽生える一方、不可思議な現象が人々の興味をとらえ、心霊学や催眠術が千里眼(超能力)ブームを巻き起こし、精神療法・霊術が大流行しました。福来友吉や田中守平ら、知的好奇心をもって野心的に超常現象に挑んだ近代郷土の先人の足跡を発掘し、知られざる近代史をひも解きます。」(webサイトより)
 ※岐阜といえば福来友吉! 以前『福来博士記念館』(←前の記事へのリンクです)に行ったときには、話を聞いた岐阜の方々(数人ですけど)が博士のことを全然知らなくて驚きました。これで知名度高くなるかな。

『コレクション展 江戸の版本と百鬼夜行絵巻』2014年6月24日~7月6日/7月19日~8月31日
「大阪市立美術館」大阪府大阪市 http://www.osaka-art-museum.jp/
「江戸時代も後期になると、出版文化は隆盛を極め、さまざまな版本が刊行されました。それらの版本の中には、絵師による本格的な挿絵も多く見られます。当館所蔵の原在中筆「百鬼夜行絵巻」とともに、少し怖くてどこか面白い版本の挿絵をご紹介します。」(webサイトより)

『夏季企画展 百鬼夜行の世界(金剛館)』2014年5月31日~2014年8月31日
「耕三寺博物館」広島県尾道市 http://www.kousanji.or.jp/
 ※百鬼夜行図とそれに登場する道具類を展示。

『怖い話で涼を感じて~江戸時代の幽霊・妖怪展』2014年7月31日~2014年8月17日
「徳島市立木工会館」徳島県徳島市 http://www.jibasan.org/
「江戸時代の小説と浮世絵版画をお借りすることができました。江戸時代の小説は、「稲生物怪録」という怪談の写本(元治元年・1864年写)で、近世の怪談研究・文化研究を補完していく上で貴重なものと判明しました。浮世絵版画については、当時、人気を博した歌舞伎狂言に幽霊が描かれたものです。」(webサイトより)
 ※「稲生物怪録」の珍しい写本を展示。


 ■その他気になる展覧会

『牛の博物館第23回企画展 角―進化の造形』2014年7月19日~2014年10月13日
「奥州市牛の博物館」岩手県奥州市 http://www.isop.ne.jp/atrui/mhaku.html
「国立科学博物館のヨシモトコレクションの剥製標本を中心に、現在日本では飼育されていない動物も含め、様々な動物の角をご覧にいただけます。」(webサイトより)

『特集陳列 室内動物園』2014年3月15日~2014年8月31日
「栗田美術館」栃木県足利市 http://www.kurita.or.jp/
 ※江戸時代に肥前鍋島藩で生産された伊萬里、柿右衛門、鍋島を所蔵する陶磁美術館。特集陳列は動物を主題にした陶磁器を展示。

『特別展 太古の哺乳類展―日本の化石でたどる進化と絶滅―』2014年7月12日~2014年10月5日
「国立科学博物館(東京・上野公園)」東京都台東区 http://www.kahaku.go.jp/
「日本で発掘された主な絶滅哺乳類の化石などを一堂に展示」(webサイトより)
 ※謎の海棲哺乳類「パレオパラドキシア」の化石標本が目玉のひとつ。

『加藤まさをの乙女デザイン展 華やかなる大正抒情画家たち~夢二、かいち、華宵、春佳~』2014年8月2日~2014年9月15日
「武蔵野市立吉祥寺美術館」東京都武蔵野市 http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/index.html
「大正期を中心とする加藤まさをの絵はがきや挿絵、楽譜、詩画集とともに、竹久夢二、小林かいち、高畠華宵、中原淳一、蕗谷虹児ら、大正・昭和初期の抒情画家たちの「乙女デザイン」とも言うべき作品、併せて約190点をご紹介いたします。」(webサイトより)

『特別展 日本の蝶』2014年7月19日~2014年9月23日
「東京大学大学院総合文化研究科・教養学部 駒場博物館」東京都目黒区 http://museum.c.u-tokyo.ac.jp/
「日本産全242種のほか、海外から飛来した迷蝶や人為的に持ち込まれた外来種を加えた計275種に及ぶ東大所蔵の蝶類標本を展示する。」(webサイトより)
 ※日本の蝶、コンプリート。

『成田亨 美術/特撮/怪獣―ウルトラマン創造の原点』2014年7月19日~2014年8月31日
「富山県立近代美術館」富山県富山市 http://www.pref.toyama.jp/branches/3042/3042.htm
「青森県立美術館所蔵のウルトラシリーズデザイン原画をはじめ、作家本人が手元に遺した彫刻・絵画作品、未公開の怪獣原画や、成田考案の特殊撮影セット再現など、多彩な展示で成田の芸術活動の全貌を紹介します。」(webサイトより)

『バルテュス展』2014年7月5日~2014年9月7日
「京都市美術館」京都府京都市 http://www.city.kyoto.jp/bunshi/kmma/
「バルテュスの初期から晩年までの作品を通して,画家の創造の軌跡をたどる大回顧展。孤高の画家バルテュスの芸術が生み出された背景をみる。」(webサイトより)
 ※行きたいけど、行けるかどうか……。


 ※気になる展覧会の開催期間や休館日などは、必ず展覧会の本サイトでチェックしてください。
 ※美術館情報「アートスケープ/artscape」のサイトです→http://artscape.jp/


関連記事
serpent sea
Posted byserpent sea

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Trackbacks 9

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/05 08:47)
  • 岐阜県関市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  • 2014.08.05 (Tue) 08:47 | ケノーベル エージェント
この記事へのトラックバック
  •  ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/05 08:49)
  • 台東区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  • 2014.08.05 (Tue) 08:49 | ケノーベル エージェント
この記事へのトラックバック
  •  ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/05 08:50)
  • 足利市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  • 2014.08.05 (Tue) 08:50 | ケノーベル エージェント
この記事へのトラックバック
  •  ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/05 08:59)
  • 尾道市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  • 2014.08.05 (Tue) 08:59 | ケノーベル エージェント
この記事へのトラックバック
  •  ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/05 09:01)
  • 香取市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  • 2014.08.05 (Tue) 09:01 | ケノーベル エージェント
この記事へのトラックバック
  •  ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/05 09:01)
  • 西尾市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  • 2014.08.05 (Tue) 09:01 | ケノーベル エージェント
この記事へのトラックバック
  •  ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/05 09:21)
  • 富山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  • 2014.08.05 (Tue) 09:21 | ケノーベル エージェント
この記事へのトラックバック
  •  ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/05 09:28)
  • 笛吹市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  • 2014.08.05 (Tue) 09:28 | ケノーベル エージェント
この記事へのトラックバック
  •  ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/05 09:28)
  • 長野市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  • 2014.08.05 (Tue) 09:29 | ケノーベル エージェント