木村心一『これはゾンビですか?〈4〉うん、先生が最強だよ!』

0 Comments
serpent sea
 

 木村心一『これはゾンビですか?〈4〉うん、先生が最強だよ!』富士見書房 2010 富士見ファンタジア文庫

 声優さんの素晴らしい酔っぱらい演技と、レインボーカラーに彩られたゲロが印象的だったアニメ二期、その後半のそのまた半分くらいのベースとなったのがこの第4巻。学園祭の話です。

 学園祭の準備の夜という甘酸っぱいシチュエーションのなかで、これまでじわじわと頭角を現してきていた平松の魅力が炸裂している。あとトモノリもアホかわいい。相変わらず本題に入るまでのフリ、日常(?)シーンがやたら長いのだが、それがまたおもしろかったりする。学校が舞台になると、むりやり登校してくるハルナ以外の居候娘二人の出番は必然的に少なくなっしまって、前半はとくにそんな感じなのだが、学園祭がはじまって以降は話せるようになったユー、トイレの花子さん姿のセラの可愛らしさを堪能することができる。

 今回は最後の最後にクリスvs吸血忍者+歩の戦闘があるくらいで、バトルシーンはごく少ない。しかもクリスの強さが圧倒的すぎて、まともな勝負になっていない。このクリスというキャラ、実は原作を読んだ時点では、いまいちピンとこないというか、良さが分かりづらいキャラだったのだが、アニメで動いて酔っぱらってるのを見て、俄然好きなキャラになった。いやー魔装少女いいわ。全般的に。

 アニメはこの原作を大幅に改変しながら、ここはってシーンをしっかりと押さえて作られていた。各イベントとキャラの感情線がよりシンプルに整理されていて、原作を読んだあとでも間違いなく楽しめると思う。ユーが熱血したり土下座したりといった、微妙にキャラがぶれてるように感じられたところは、さっくりカットされている。
 もちろんアニメしか見てないって人とっても、この原作はおすすめ。アニメでは消化しきれなかった設定もあるし、葉書職人のネタのような文章のおもしろさにもますます磨きがかかっている。



『これはゾンビですか?〈4〉うん、先生が最強だよ!』
 富士見書房 2010 富士見ファンタジア文庫
 著者:木村心一
 イラスト:こぶいち/むりりん

 ISBN-13:978-4-8291-3481-8
 ISBN-10:4-8291-3481-X

 これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド〈1〉[Blu-ray]』角川書店 2012
関連記事
serpent sea
Posted byserpent sea

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply