飛行機模型スペシャル No.04

0 Comments
serpent sea
 

『MODEL Art (モデルアート) 増刊 飛行機模型スペシャル No.04 2014年 02月号』モデルアート社 2014

 朱と紫に染まった雲を割って、驀進する雷電。日の丸が爆炎のように、血のように流れて空に溶けている。朱色のオーラをまとっているようにも見える。局地戦闘機ってこんな感じ! というのが端的に表現された、美しいイラストが表紙の第4号。特集は「本土防空の要! 日本海軍 局地戦闘機」4号目にして初の日本機特集だ。

 前にも少し書いたけど、実は日本機の緑とでっかい日の丸の配色がちょっと苦手で、プラモデルもアオシマの紫電やハセガワの震電など、これまでほんの数えるほどしか作ったことがない。しかも完成品はわれながら相当がっかりな出来映えだった。緑色の色調が難しいのと、塗装の剥落などをよっぽど上手く仕上げないと、箱絵のようにかっこよくはならない。要は塗装がヘタってことなんだけど……。

 ……それはさておき、今回の特集ではハセガワと造形村の1/32から各社の1/72まで、作例がぎゅーぎゅー詰めの充実ぶり。1/72だけでも12機も掲載されている。さすがにこれだけ緑色の機体がずらっと並んでいると壮観というか、なんというか、とにかく好きな人にはたまらない状況なのは間違いない。また作例のほかの記事も実機写真+解説が9ページ、カラー塗装図が15ページという力の入ったものになっていて、こっちも見応えあり。

 特集以外の記事では巻頭にプチ特集っぽくまとめられた「【ニューキットセレクション】エアフィックスの今がスゴイ!」が良かった。なかでも1/72の「グラディエーター Mk.Ⅱ」は軍用機とは思えないほど愛らしい形状と、マーキングでほっこり。もっと大きな画像で見たかった。このコーナには「新生エアフィックス・キット」のリストもついていて、うっかり旧キットを買ってしまった! なんてことを回避するには便利。

 それから今号には「MiG-25PD 1/48 精密4図面」が折り込みでついてくる。これは嬉しい。こういった企画は機会があったらどんどんやって欲しいです。それと連動した作例のキティホーク1/48『MiG-25PD/PDS』も、やや画像が暗いのが残念だけど、適度なウエザリングと青みがかったグレーの塗装が実に綺麗で、またキットが欲しくなる。



 - 作例リスト (掲載順) -

ニューキットセレクション エアフィックスの今がスゴイ!
『グロスター ジャベリン FAW.9/9R』エアフィックス 1/48
『グロスター グラディエーター Mk.Ⅱ』エアフィックス 1/72
『ホーカー シドレー ハリアー GR.1』エアフィックス 1/72

特集記事
『川西 N1K2-J 紫電改 (紫電 二一型)』ハセガワ 1/32
『三菱 J2M3 雷電 (雷電 二一型)』造形村 1/32
『九州飛行機 J7W1 震電』造形村 1/48
『川西 N1K1-Ja 紫電 一一型甲』レベル 1/32
『川西 N1K1-Ja 紫電 一一型甲』タミヤ 1/48
『紫電 一一型甲』タミヤ 1/72
『紫電 一一型乙』アオシマ 1/72
『紫電改』アオシマ 1/72
『紫電改』ハセガワ 1/72
『雷電 二一型』ハセガワ 1/72
『雷電 二一型』スウォード 1/72
『雷電 二一型』ニチモ 1/72
『雷電 二一型』タミヤ 1/72
『震電』ハセガワ 1/72
『震電』タミヤ 1/72
『烈風 一一型』ファインモールド 1/72
『秋水』ハセガワ(NCモデルズ) 1/72
『三菱 A7M2 烈風 一一型』ファインモールド 1/48
『三菱 J8M1 秋水』ファインモールド 1/48

ニューキットセレクション
『MiG-25PD/PDS フォックスバット』キティホーク 1/48
『T-38A タロン “USAF”』ウルフパック 1/48
『マーチン PBM-5A マリナー』ミニクラフト 1/72




 MiG-25PD/PDS フォックスバット』キティホークモデル 1/48


関連記事
serpent sea
Posted byserpent sea

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply