放蕩オペラハウス『別冊ガルパン戦車読本 ガルパン軍事読本01』

0 Comments
serpent sea
13041301.jpg

 ワダツミ, I-IV, pineAhead, ILMA Express共著『別冊ガルパン戦車読本 ガルパン軍事読本01』放蕩オペラハウス刊 2013

 昨日帰宅したら、この本と前に頼んでおいたプラモデル(戦車じゃないです)が同時に届いてた。ちょっと前に届いたfigmaのヘンリエッタもそうだったんだけど、すっかり忘れたころに届くのって結構嬉しい。

 さて待望の新刊、どこかで見たようなレイアウト、ロゴの表紙で、その様式はしっかり裏表紙にまで及んでいる。大洗女子ミリタリーミニチュアシリーズのD型には、初回特典としてあんこうチーム全員のフィギュアが付いてくるそうで、すごいサービスぶり。ヤフオクで高騰するさまが目に浮かぶようだ。

 劇中に登場する戦車をメインに解説していた既刊分の三冊(多分)と比べると、本書の編集方針はかなり異なっている。文章と多くのイラストを用いた解説には変わりないのだが、アニメ各話に散りばめられた細かなミリタリーネタ(学園艦、店舗の名称、劇中に登場する各種書籍などなど)と、アニメの世界観や設定についての解説という、よりアニメ本編に沿った内容になっている。「ミリタリーに全く疎い人でも、これを読めばとりあえず大丈夫!? 普通に生きていく分には必要のない、あれやこれやを徹底解説!!」と表紙にある通りの内容だ。
 また所々に「教えて鈴木さん!!」として、アニメの考証・スーパーバイザーの鈴木貴昭によるQ&Aコーナーも載っている。各車輌があのとんでもないところに隠されていた理由が明らかになる(個人的な妄想だそうです)。

 この第1号に収録されてるのはアニメ1〜4話のエピソードガイド。ということは最低でもあと二冊の刊行が予定されているようだ。既刊の「ガルパン戦車読本」と併せて読めば、アニメをより楽しく見れること間違いなし。


 購入はこちらから↓「とらのあな」の通販サイトです。
 http://www.toranoana.jp/mailorder/cot/pagekit/0000/00/05/000000053929/index.html


関連記事
serpent sea
Posted byserpent sea

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply