Archive2018年01月 1/1

SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2018年 01月号 Vol.119

No image

  SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2018年 01月号 Vol.119 毎年恒例のコンぺの応募作品、受賞作品をずらっと並べた一冊。表紙の機体は金賞のハセガワ1/48「彩雲」。コンペのお題が「日本海軍機」ってことで、ハードなウェザリングとリベットが目立つ応募作の中にあって、落ち着いた仕上がりが目を引く作品。塗装の剥落などのウェザリングは機体の美しさを損なわないように控えめに、リベット表現も紙面上でよく見る...

  •  0
  •  0

MODEL Art (モデルアート) 2018年 03月号 No.984

No image

 MODEL Art (モデルアート) 2018年 03月号 No.984 表紙のえぐい迷彩の機体が目を引くファントムの特集号だが、その前に巻頭の連載記事『地名を名に持つ船とその場所のエピソード 艦船諸国漫遊記』について。今回取り上げられているのはハセガワの1/700「氷川丸」。キットは過去に何度か取りあげられているし、ハセガワから1/350が出た時には特別記事があった。自分は実際に見たり触ったりした船や飛行機や車輌を偏って買ってしま...

  •  3
  •  0

雨がっぱ少女群『麻衣の虫ぐらし〈1〉』

No image

  雨がっぱ少女群『麻衣の虫ぐらし〈1〉』竹書房 2017 バンブーコミックス「桜乃麻衣」20歳、入社一年目でリストラされ現在無職。貯金もなく、明日をも知れぬ身の上である。頼みの綱は地中海料理「ボルボレータ」での週末のアルバイトと、友人の「清水菜々子(菜々ちゃん)」の畑の手伝いだ。菜々ちゃんの畑はもともと彼女のお爺ちゃんのものだったが、お爺ちゃんが体調を壊して以来、彼女が一人で管理している。麻衣にとって菜々...

  •  0
  •  0

「バルタン星人(2代目)」について

 正月休みはアニメ見ながらプラモ三昧を予定していたのだが、部屋をシンナー臭くするとまずいってことになったので、プラモ三昧の企画はなしになってしまった。そこで正月休みはアニメ見ながら粘土三昧に変更。これならシンナー臭くならないし、幸い冷蔵庫には余った粘土が長期保管中。以前作っておいた「芯」もどっかにあるはず。お題は『ウルトラマン』に登場した「バルタン星人(2代目)」に決定。ポーズは胸部を展開してるとこ…...

  •  0
  •  0