Archive2016年05月 1/1

いけ『ねこむすめ道草日記〈14〉』

No image

  いけ『ねこむすめ道草日記〈14〉』徳間書店 2016 リュウコミックス ここ数巻、年に一冊のペースで刊行されてる『ねこむすめ道草日記』の新刊が出た。今回は第80話〜第86話+おまけを収録。相変わらずのまったり進行だが、今回少し変わってるのは4話連続、計100ページの長編が収録されていること。巻末のおまけでも言及されているが、続き物としてはこれまでで最長だ。ストーリーは「黒菜」が拾った子猫を里親の元に送り出すま...

  •  0
  •  0

MODEL Art (モデルアート) 2016年 07月号 No.944

No image

  MODEL Art (モデルアート) 2016年 07月号 No.944 今回の特集は「仕上げで差がつく オーバーコート塗装」。例によってプラスチックのスプーンが並んだ塗装関連の特集だが、「オーバーコート」に絞っての特集はこれまでに無かったように思う。なにせクリアー塗料やトップコートは無色透明、ちょっと考えただけでもめっちゃ地味な特集になりそうだ。そこで今回はMotoGPの「レプソル ホンダ RC213V」や漆黒のハコスカなど、派手め...

  •  0
  •  0

古賀新一『いなずま少女』

No image

 古賀新一『いなずま少女』ひばり書房 1983 オカルト・シリーズ 135 ツインテールの主人公「冴子」は近所の森で、夢の中で見たボロ小屋を発見する。小屋の中には古びた墓石がまるで人目を憚かるかのように設置されていた。冴子が小屋に足を踏み入れた時、激しい雷鳴が響き渡り、墓石から奇怪な老婆が出現した。 襲い来る老婆を振り切り、どうにか逃げ帰った冴子だったが、夜が更けに再びその老婆に遭遇することになる。雷が窓の...

  •  0
  •  0

佐藤有文『世界妖怪図鑑 復刻版』

 佐藤有文『世界妖怪図鑑 復刻版』復刊ドットコム 2016 版権やなんか大丈夫なのかなーという心配をよそに、いよいよシリーズ屈指の人気を誇る一冊が復刻された。ジャガーバックスの『世界妖怪図鑑』である。本の概要は前に「『世界妖怪図鑑 復刻版』について」(←前の記事へのリンクです)って記事で書いたのでここでは割愛するが、今回はようやく原書と復刻本を比較することができた。 上の画像の黄色い帯の付いてる方が復刻版。...

  •  3
  •  0

『ルームズ・フォー・ツーリスト』

No image

 『ルームズ・フォー・ツーリスト』 たまたまバスに乗り合わせた五人の女性が、アルゼンチンのとある田舎町で一夜を過ごす事になった。彼女たちが投宿するのは町で一番大きな屋敷。そこにはオーナーの男性二人の他、見るからにいかがわしい「伝道師」を名乗る男が宿泊していた。夕食を終え、ひとまずはリラックスしたひと時を過ごす彼女たちだったが、日が暮れると状況は一変する。どこからか絶叫が響き渡り、屋敷の照明が落ちた...

  •  0
  •  0

志村有弘『戦前のこわい話』

No image

  志村有弘編『戦前のこわい話 近代怪奇実話集』河出書房新社 2009 河出文庫 明治以降の実話本の中から7編を収録。各作品の属性はだいたい↓こんな感じで、「春吉と死霊」民話 (幽霊譚)「死馬の呪い」民話 (馬娘婚姻譚)「猫の祟り」民話 (怪談)「闇の人形師」猟奇事件「猟奇魔」猟奇事件「淫獣」猟奇事件「生肝殺人事件」猟奇事件 猟奇事件の方が多く、怪談集というより猟奇事件簿といった趣。怖い話と言っても色々だ。より面白...

  •  0
  •  0

江戸川乱歩『少年探偵団』

No image

 江戸川乱歩『少年探偵団』(『江戸川乱歩推理文庫〈31〉怪人二十面相/少年探偵団』講談社 1987 所収) 東京に黒い魔物の噂が広がった。影のような怪人物があちこちに現れ、人々を驚かせては消える。他愛のない悪戯のようにも思われたが、後に恐るべき犯罪を企んでいたことが判明する。少年探偵団の団員の家から、貴重なインドの宝石が盗み出されたのだ。現場で目撃されたのが、その「黒い魔物」。 もともとインドの仏像の額に嵌...

  •  0
  •  0

島田荘司『寝台特急「はやぶさ」1/60秒の壁』

No image

  島田荘司『寝台特急「はやぶさ」1/60秒の壁』光文社 1988 光文社文庫 マンションの一室で浴槽に浸かった女の変死体が発見される。捜査関係者を驚かせたのはその死体の状況だった。顔面の皮膚を剥がされ、持ち去られていたのだ。捜査が進むと不可解な証言が得られた。死亡推定時刻、彼女は寝台特急「はやぶさ」に乗車していたというのだ。目撃者は複数で写真まで撮られている。捜査一課の吉敷竹史は事件関係者の足取りを追って...

  •  0
  •  0

娘TYPE (ニャンタイプ) 2016年 06月号

  娘TYPE (ニャンタイプ) 2016年 06月号 カラー30ページ+αの『ストライクウィッチーズ』&『ブレイブウィッチーズ』の特集が組まれた『娘TYPE 6月号』を買ってきました。表紙は宮藤と、もうすぐ始まるTVアニメ『ブレイブウィッチーズ』の主人公「雁淵ひかり」。ピンナップも表紙のイラストと「Operation Victory Arrow」(シャーリーとトゥルーデ)の2面が収録されている。 特集は「ストライクウィッチーズ&ブレイブウィッチー...

  •  0
  •  0

杉戸光史『怪奇!! ばけ猫の家』

No image

 杉戸光史『怪奇!! ばけ猫の家』ひばり書房 1985 ヒット・コミックス 怪談シリーズ 102 先週『貞子 vs 伽椰子』のトレーラーを見た。『リング』(1998)も『呪怨』(2000)も好きな作品だし、白石監督の作品もよく見てる方なので超期待している。初めて『呪怨』の1巻(ビデオのやつ)を見た時、最初の方でまさかの怪猫もの?? って喜んだ覚えがある。実際には幽霊屋敷に都市伝説ネタを絡めた作品だったのだけど、怪猫映画は当時も今もか...

  •  0
  •  0