Archive2015年11月 1/1

『古今著聞集』変なカメについて

No image

『古今著聞集 第二十 魚蟲禽獣第三十 (六八八) 久安の此西國の人知足院忠實に毛生ひたる龜を獻上の事』(永積安明, 島田勇雄校注『日本古典文学大系〈84〉古今著聞集』岩波書店 1966 所収) 去年は「日本映画専門チャンネル」で「総力特集・ゴジラ」(←前の記事へのリンクです)をやってたが、今度は「チャンネルNECO」で「【5ヵ月連続企画】生誕50年 大ガメラ祭」が始まっている。今月は「平成ガメラ編」、12月からは「昭和編」で、...

  •  0
  •  1

MODEL Art (モデルアート) 2016年 01月号 No.932

No image

  MODEL Art (モデルアート) 2016年 01月号 No.932 背表紙のデザインが変わって、表紙ロゴの金文字がお正月らしい1月号。もう1月号だよ!! っていうのはさて置き、内容も下のリストの通り、バラエティに富んだ作例がずらっと並んでいてなんか豪華。それぞれの記事の構成は最近の通例通り実に見やすい。百里基地の航空祭のRF-4Eや観艦式などイベント関連の記事が多いのも今月号の特徴。新しく連載もスタートした。まずは「スケー...

  •  0
  •  0

つのだじろう『うしろの百太郎〈2〉』

No image

 つのだじろう『うしろの百太郎〈2〉』講談社 1983 KCスペシャル 前巻から続く「第四章 コックリ殺人編」と、著者独特のスタイルが確立した「第六章 コックリ憑依編」に、真正面からPKに取り組んだ意欲作「第五章 念力少女ワッコ」を加えた3編を収録。百太郎の影は薄いが、すごい読み応えの一冊。「第四章 コックリ殺人編」 前巻で正気を失い入院してしまった「小早川先生」、幸いその後の容態は安定しているらしい。先生がおか...

  •  0
  •  0

『食人族 製作35周年記念HDリマスター究極版』について その3

 数日前に「予約しました!!」でも「現物が手元に届くまでは安心できない」って書いた『食人族 製作35周年記念HDリマスター究極版』が予定より1日早く届きました。これでようやく一安心です。しかも金曜日着とはナイスタイミング。まずは438分という怒涛の特典映像を土日かけて堪能しようと思います。本編はちょっと前に(発売中止を知って)DVDを見たばっかなので後からじっくり見ます。 ディスクは本編(98分)と特典映像(438分)の2...

  •  0
  •  0

MODEL Art (モデルアート) 2005年 07月号 ~ 12月号 [作例リスト]

No image

MODEL Art (モデルアート) 2005年 07月号~MODEL Art (モデルアート) 2005年 12月号作例リストです。 ■航空機 ■戦車 ■艦船 ■車/バイク ■その他...

  •  0
  •  0

江戸川乱歩『仮面の恐怖王』

No image

 江戸川乱歩『仮面の恐怖王』(『江戸川乱歩推理文庫〈41〉仮面の恐怖王/電人M』講談社 1988 所収) 東京上野、不忍池のほとりの蝋人形館で、二人の少年が奇怪な出来事に遭遇した。蝋人形の鉄仮面がにわかに動き始めたのだ。少年たちはスタスタ歩いていく鉄仮面を追跡し、自動車で走り去るまでの一部始終を目撃する。ところが再度蝋人形館に戻ってみると、そこには鉄仮面の蝋人形が何事もなかったように展示されているのだった。...

  •  0
  •  0

『食人族 製作35周年記念HDリマスター究極版』について その2

No image

 超かっこいい表紙に惹かれて久しぶりに買ってきた『映画秘宝 12月号』にたまたますごいニュースが載ってた。以前大喜びして「発売はまだまだ先(2015年11月3日予定)だけど今から楽しみ!」なんて書いたのに、突如発売中止になってしまった(その時の記事は「ヽ(`Д´)ノ」って書いただけでした)『食人族 製作35周年記念HDリマスター究極版』が、なんと他社から発売されることになったのだそうだ。広告には「映画史上最大の問題作が超絶...

  •  0
  •  0

横溝正史『悪魔の設計図』

No image

 横溝正史『悪魔の設計図』(『悪魔の設計図』角川書店 1976 角川文庫 所収) 前に実家の庭(←前の記事へのリンクです)のことを少し書いたけど、昔商売をやってたこともあって(自分が生まれるずっと前です)、今でも実家の庭には無駄にスペースが空いている。祭の季節になると、かつてはそこに舞台を作って、旅回りの一座を呼んだこともあったとか。公演中の座員たちは当時庭の一角にあった離れの二階に数日間寝起きして、毎晩ドンチ...

  •  3
  •  0

飛行機模型スペシャル No.11

No image

 『MODEL Art (モデルアート) 増刊 飛行機模型スペシャル No.11 2015年 11月号』モデルアート社 2015 ムスタング(マスタング)は昔ハセガワのAP帯のキットを作ったくらいで、あんまり馴染みがないなーと思いつつ買ってきた第11号。ぐずぐずしてたら買ってきてから結構時間が経ってしまったが、非常に充実した一冊だった。 今回の特集は「P-51 マスタング」。子持ちししゃもっぽい形状の、第二次世界大戦を代表する米軍の戦闘機だ...

  •  0
  •  0

『ほんとにあった怖い話〈11〉読者の恐怖体験談集』

No image

『ほんとにあった怖い話〈11〉読者の恐怖体験談集』朝日ソノラマ 1990 ハロウィン少女コミック館 全15話、短めの話がごちゃっと詰まっている。目につくところでは鉄道関連の怪談が3話収録されているが、全体にまとまりのない(作画的にも)……良く言えばバラエティに富んだ巻。内容以外の特徴としては、すべてのサブタイトルに「 ! 」「?」「…」が付いてないところが挙げられる。下のリストの文字がなんとなーく詰め詰めに見えるのは...

  •  0
  •  0

ラムジー・キャンベル『湖畔の住人』

No image

  ラムジー・キャンベル(Ramsey Campbell)著, 尾之上浩司訳『湖畔の住人』(“Inhabitant of the Lake” R・キャンベル, C・ウィルソン他著『古きものたちの墓 クトゥルフ神話への招待』扶桑社 2013 扶桑社ミステリー 所収) 創作の霊感を得るために友人の画家「カートライト」が住み始めたのは、湖畔に軒を連ねた廃屋寸前の家屋の一軒だった。そこは郵便さえ配達されないような辺鄙な土地で、湖の周辺には人を遠ざけるような気味の...

  •  2
  •  0