Archive2015年03月 1/1

M・ジョン・ハリスン『からっぽ』

No image

 M・ジョン・ハリスン(M.John Harrison)著, 宮脇孝雄訳『からっぽ』("Empty" グリーンバーグ&ハムリー編『死の姉妹』扶桑社 1996 扶桑社ミステリー 所収) 子供の失踪者を捜して生計を立てている主人公が、保護されて家に戻った少女のカウンセリングを依頼される。少女の行方不明期間はたったの二日。主人公は単なる家出少女になんで俺が……などと思いつつ面談を開始するが、少女の追想には理解し難い異様な要素が含まれていた。...

  •  0
  •  0

MODEL Art (モデルアート) 2006年 07月号 ~ 12月号 [作例リスト]

No image

MODEL Art (モデルアート) 2006年 07月号~MODEL Art (モデルアート) 2006年 12月号作例リストです。 ■航空機 ■戦車 ■艦船 ■車/バイク ■その他...

  •  0
  •  0

MODEL Art (モデルアート) 2015年 05月号 No.916

No image

  MODEL Art (モデルアート) 2015年 05月号 No.916 今月号もまた感じのいい表紙だ。綺麗な青色を背景にドクロマークを付けたジェット機が並んでいる。どれも人気機種なので今月号は売り上げがよさそう。 特集はそのドクロマークのアメリカ海軍機「スカル&クロスボーンの翼」。記事のなかでも触れられているが、もともと海賊の旗に付いてたドクロとクロスした骨のマークが、軍用機に付いてるのが面白い。WWⅠのころのドイツの戦...

  •  0
  •  0

塚谷裕一『スキマの植物図鑑』

No image

  塚谷裕一『カラー版 スキマの植物図鑑』中央公論社 2014 中公新書 2259 亡くなった祖母の蔵書のなかに高浜虚子の『新歳時記』という本がある。子供のころその本が大好きだった。もちろん何の本なのかさえ知らなかったのだが、横長で箱入りという装丁のかっこよさと、小さい文字がぎっしり書いてある本格的な本って雰囲気に、めっちゃレトロでお宝な本に違いないと思い込んでいたのだった。その本の最後の方を開いてみると、種...

  •  0
  •  0

楳図かずお『神の左手悪魔の右手 HORROR-5 影亡者』

No image

  楳図かずお『神の左手悪魔の右手 HORROR-5 影亡者〈1〉』(『神の左手悪魔の右手〈5〉』小学館 1988 ビッグコミックス 所収) 楳図かずお『神の左手悪魔の右手 HORROR-5 影亡者〈2〉』(『神の左手悪魔の右手〈6〉』小学館 1988 ビッグコミックス 所収) 中学生の「みよ子」は働きに出る母親に代わって、日々のすべての家事を担っている。寝たきりの祖父を介護し、赤ん坊の面倒をみる。父親はどうやら無職らしく、昼間から飲んだ...

  •  0
  •  0

ヘンリー・ジェイムズ『エドマンド・オーム卿』

No image

  ヘンリー・ジェイムズ(Henry James), 平井呈一訳『エドマンド・オーム卿』("Sir Edmund Orme" ブラックウッド他著, 平井呈一訳『怪奇小説傑作集〈1〉』東京創元社 1969 創元推理文庫 所収) 小説の表現手法のひとつに「朦朧法」というのがある。巻末の解説でちらっと触れられていたので検索してみたところ、おおむね「漠然とした描写を積み重ねて解釈を読者にゆだねる」って感じの手法らしい。面白いのはこの手法が怪奇小説専...

  •  0
  •  0

夢野久作『幽霊と推進機』

No image

 夢野久作『幽霊と推進機(スクリュウ)』(『夢野久作全集〈2〉』 中島河太郎, 谷川健一編 三一書房 1969 所収) あとでまた変えればいいか……と思って以来、かれこれ3年以上経つこのブログのタイトル。あまりにもアレなのでこれまでに何度か変更を考えたことがある。まあ普通に読書メモなんだけど、もうちょいかっこよくしたい。傾向を反映できればなおいいかな……なんて考えてはみたものの、さっぱり思いつかない。思いつかないけど...

  •  0
  •  0

『ほんとにあった怖い話〈4〉読者の恐怖体験談集』

No image

『ほんとにあった怖い話〈4〉読者の恐怖体験談集』朝日ソノラマ 1989 ハロウィン少女コミック館 相変わらず少年、少女マンガのタッチが混在する第4巻。前巻で多かった学校の怪談がぐっと減って、自宅&屋外の怪談が中心になっている。毎巻何らかの形で載っていたコックリさんの話もこの巻には収録されていない。さすがにネタ切れか、微妙に流行が移り変わっているのかもしれない。 前巻で「よつんばい」こと「牛女/牛人間」が取...

  •  0
  •  0

小原愼司『地球戦争〈5〉』完

No image

  小原愼司『地球戦争〈5〉』完 小学館 2015 ビッグ スピリッツ コミックス スペシャル なんとこれが最終巻! 先月はこれゾンの最終巻も出たし、読んでる作品が月に2作も完結するなんてまず滅多にない。なんか寂しい。 女王陛下の避暑地の城でアリスの両親と合流したオリバーたち主人公一行。最終巻はずっとこのお城が舞台となる。ストーリーのポイントはこれから先の「坊や」の処遇と、オリバーの孤児院時代との決別って感じ。...

  •  0
  •  0