Category草野唯雄 1/1

草野唯雄『死霊の館』

No image

 草野唯雄『死霊の館』(中島河太郎編『恐怖推理 衝撃ミステリー集』KKベストセラーズ 1975 ベストセラー・ノベルズ) 強烈な性欲をもてあまし、日々を悶々と過ごしていた主人公の男は、ある朝どエロい夢を見て目覚めた。それは蔦の絡まる洋館で、見知らぬ女と淫戯に耽る夢だった。男は三度同じ女の夢を見た。彼は意図して夢を見るテクニックを獲得しつつあったのだ。ところが回を重ねるごとに、夢は不安で、わけの分からないもの...

  •  0
  •  0