Category小原愼司 1/1

小原愼司『地球戦争〈5〉』完

No image

  小原愼司『地球戦争〈5〉』完 小学館 2015 ビッグ スピリッツ コミックス スペシャル なんとこれが最終巻! 先月はこれゾンの最終巻も出たし、読んでる作品が月に2作も完結するなんてまず滅多にない。なんか寂しい。 女王陛下の避暑地の城でアリスの両親と合流したオリバーたち主人公一行。最終巻はずっとこのお城が舞台となる。ストーリーのポイントはこれから先の「坊や」の処遇と、オリバーの孤児院時代との決別って感じ。...

  •  0
  •  0

小原愼司『地球戦争〈4〉』

No image

  小原愼司『地球戦争〈4〉』小学館 2014 ビッグ スピリッツ コミックス スペシャル 毎回書いてるような気もするが、表紙のイラストについて。この第4巻はこれまでになくでっかいアリス(とオリバー)。なんて手法なのかは分からないけど、色ガラスみたいな透明感のある彩色が素晴らしい。今回の帯の煽りは↓火星人、/地球ノ疫病ニ/倒レル!!/ダガ、争イノ火種ガ/地上カラ消エタ/ワケデハナク… グレイブのもとを離れたアリス...

  •  0
  •  0

小原愼司『地球戦争〈3〉』

No image

  小原愼司『地球戦争〈3〉』小学館 2014 ビッグ スピリッツ コミックス スペシャル国家転覆ノ/陰謀ヲ巡ラス/野心家ニ/惹カレテユク少年。/女王ニ忠誠ヲ/誓ウ少女。/誰モガ、大人ヘノ/階段ヲ駆ケ足デ/登リ始メル… 以上は帯のあおりより。前巻で登場した野心家の商人、グレイブは女王の軍隊を殲滅し「階級のない社会」、理想的な「新世界」の到来を語る。オリバーとアリス、そしてもと孤児院の子供たちは、そんなグレイ...

  •  0
  •  0

小原愼司『地球戦争〈2〉』

No image

  小原愼司『地球戦争〈2〉』小学館 2013 ビッグ スピリッツ コミックス スペシャル 前巻に続いて雰囲気抜群の表紙が嬉しい第2巻。世界観や時代設定については前回の感想に書いたけど、帯に現状を外電っぽく、端的にまとめたあおりが載ってたので引用↓蒼空ヨリ飛来セシ/異星ノ砲台ニヨリ/倫敦壊滅。/被害キワメテ/甚大ナリ。/外国カラノ/救助ヲ求メ/港町ニ向カウ/少年ト少女ノ/運命ヤ如何ニ!? 港に辿り着いたオリバー...

  •  0
  •  0

小原愼司『地球戦争〈1〉』

No image

  小原愼司『地球戦争〈1〉』小学館 2013 ビッグ スピリッツ コミックス スペシャル なんかわくわくする表紙のイラストに魅かれて買ってきました。『二十面相の娘』は読んでなかったのだけど(アニメはしっかり見た)著者はレトロなモチーフを好んで使う人なのかな。 舞台は1851年、産業革命によって絶頂期を迎えたヴィクトリア朝のイギリス。ロンドンのハイドパークにはクリスタル・パレスが築かれ、第1回万国博覧会が開催され...

  •  0
  •  0