Category睦月影郎 1/1

睦月影郎『生娘だらけ』

No image

  睦月影郎『生娘だらけ』祥伝社 2016 祥伝社文庫 十八になる家老の息子「修吾」は、三沢藩士の子女が通う女ばかりの藩校「桜桃舎」に下男として潜入していた。桜桃舎では十七になる「珠代姫」が身分を隠して学んでおり、その身辺を警護する密命を帯びていたのだ。そしてもう一つ、彼には特殊な務めがあった。 桜桃舎の生娘たちが出す下肥は、近在の豪農に高値で買い取られており、できた野菜などは献上品として用いられていた...

  •  0
  •  0

睦月影郎『姫の秘めごと』

No image

  睦月影郎『姫の秘めごと』実業乃日本社 2015 実業乃日本社文庫 山中で孤独に暮らしていた農夫「十郎」のもとに、ある時、天からお姫さまが降ってきた。なんと彼女は藩主の姫君「小巻」だという。輿入れに向かう途中、つむじ風に巻き上げられ、崖から落ちてしまったのだ。すっかり小巻に懐かれた十郎は、江戸の上屋敷に奉公することになり、小巻の周辺の美女、美少女たちと情交を重ねていくのだが……。 まず何と言ってもタイト...

  •  2
  •  0