Category大阪圭吉 1/1

大阪圭吉『幽霊妻』

No image

  大阪圭吉『幽霊妻』(『とむらい機関車』国書刊行会 1992 探偵クラブ 所収) 専門学校の校長、平田章次郎が殺害された。46歳だった。彼は厳格で口喧しい学者肌の男で、最近も判然としない理由から、一回りも年下の妻を離縁していた。そして元妻が身の潔白を訴える遺書を残して自殺したと聞いても、葬儀にさえ出ようとしなかったのである。そんな偏屈な平田の様子が目に見えておかしくなったのは、しぶしぶ出かけた元妻の墓参か...

  •  0
  •  0

大阪圭吉『とむらい機関車』

No image

  大阪圭吉『とむらい機関車』(『とむらい機関車』国書刊行会 1992 探偵クラブ 所収) この作品、収録されている本の帯にはでっかく「本格派復活」なんて書いてあって、おどろおどろしいタイトルとの違和感にまず興味を持ったのだけれど、推理小説らしい骨格に怪奇趣味が濃厚に塗されたとても面白い作品だった。提示される謎は、ブタの連続轢死事件。「葬式(とむらい)機関車」と呼ばれる車輌があった。形式、番号はD50・444号。...

  •  0
  •  0