CategorySCALE AVIATION 2013 1/1

SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2013年 11月号 Vol.94

No image

  SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2013年 11月号 Vol.94 第一次大戦機ファンにとっては最高の一冊。そのあたりの機体に興味がある人にはすごくおすすめです。表紙の「ソッピースキャメル」はハセガワのミュージアムモデルで、なんとあのキットに羽布を張ってる! この11月号はいくつかの連載を除いて、ほぼWWⅠ機関連の記事で構成されている。テクニック的なことについては、前回の特集でかなり詳しく書かれていたの...

  •  0
  •  0

SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2013年 09月号 Vol.93

No image

  SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2013年 09月号 Vol.93 ちょうど1年振りのジブリ特集「風立ちぬ」。前回のジブリ特集と同様、今回もクラシックな機体が多く載ってて、かなり充実していると思う。どの機体が映画に登場するのかは分からないけど珍しい機体が多い。その分小スケールの作例はレジンキャストキットがメインで、製作記事は少ない。一番メジャーなのが「九六艦戦」か「ユンカース F.13」ってところ。堀越...

  •  0
  •  0

SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2013年 07月号 Vol.92

No image

  SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2013年 07月号 Vol.92 むむむむ……。 待望の「フィンランド空軍特集 Part3」!……なんだけど、あまりにも期待しすぎてたせいか、今回の特集には少々物足りなさを感じてしまった。いや、物足りないというと語弊があるような気がする。決してこの特集自体がよくなかったってわけじゃないからだ。合わなかった、期待してたものと違ってたという方が、より正確かもしれない。 今回の特...

  •  0
  •  0

SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2013年 05月号 Vol.91

No image

  SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2013年 05月号 Vol.91 いつも次号の特集は最後にちらっと書くんだけど、今回は最初に書いておこうと思う。次号の特集は待望の「フィンランド空軍 Part3」。有名どころの機体はこれまでの特集で出揃ってきてるから、鹵獲機や数少ない国産機の作例なんかも載るかもしれない(希望)。キットもかなり揃ってきているし、ぼちぼち別冊化してくれないかな。 今回の特集は「F-14A」。メイ...

  •  0
  •  0

SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2013年 03月号 Vol.90

No image

  SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2013年 03月号 Vol.90 キットが付属するってことをすっかり忘れてたんだけど、創刊15周年記念号ってことで、ファインモールドの零戦二二型のキットが丸々1機分ついてくる(←といってもキットの分割高になってます)。 マガジンキットって形態に関しては、今回「零戦マガジンキットシリーズの果たした役割とその意義」という記事のなかで色々書かれているけど、具体的な話はファイン...

  •  0
  •  0

SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2013年 01月号 Vol.89

No image

  SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2013年 01月号 Vol.89 紅白の表紙がお正月らしい久々の航空自衛隊特集。表紙はタミヤの1/32『マクダネル ダグラス F-15J イーグル』で、つい先日尖閣にスクランブル発進したばかりという話題性からか、それとも表紙のおめでたい雰囲気が良かったのか、14日の夜にはもう2冊しか残ってなかった。すごい。いつもは7〜8冊は残ってるのに。 かっこいい機体ばかりでわりとまじに全部好...

  •  0
  •  0