Tag模型雑誌 1/32

SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2020年 01月号 Vol.131

No image

  SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2020年 01月号 Vol.131 表紙が久々にイラストの1月号。毎号こんな感じにして欲しいくらい良い雰囲気なんだけど、描かれてる機体はルーマニア空軍のIAR80、シブい機体だけに売れ行きに影響しないかハラハラしてしまう。またこの号は筆塗り塗装のハウツーDVDが付録に付いて2500円という特別価格になっている。DVDの内容自体は見ていて結構楽しかったけれど、広告込みで100ページほど...

  •  0
  •  0

MODEL Art (モデルアート) 2020年 02月号 No.1030

No image

  MODEL Art (モデルアート) 2020年 02月号 No.1030 毎年書いてるけど、この時期は時間が過ぎるのがやたらに早い。見るのが追いつかないアニメやドラマがドカドカ溜まっていく。エルガイムとイデオンで毎日1時間、その上うっかりスタートレックHD完全版を撮り始めてしまったので、毎日確実に2時間は見れない番組が増える。せめて年末年始はTV見ながらのんびりプラモ作りたい。 今月号の特集は「エキスパートのスキル&ツール」...

  •  0
  •  0

MODEL Art (モデルアート) 2020年 01月号 No.1028

No image

  MODEL Art (モデルアート) 2020年 01月号 No.1028 おめでたい感じの2020年1月号は特集が二本立て。第一特集は「令和の初出し! F-14トムキャット」、第二特集は「2020年 新塗料の調べ」。薄くなりがちな二本立て特集だが今回はかなり濃密だった。 第一特集のメインのキットはアバンギャルドの1/48とグレートウォールホビーの1/72「F-14D」。作例のディティールを捉えた画像が多く、製作上のポイントや塗装の過程が豊富な途中...

  •  0
  •  0

MODEL Art (モデルアート) 2019年 12月号 No.1026

No image

 MODEL Art (モデルアート) 2019年 12月号 No.1026 今月号もマテリアル系、デカールの特集だ。デカールオンリー。これまで塗装や仕上げ特集の中でちょこっとずつ取り上げられてきた、デカールへの染み上がりやクリアーコーティングなどについて、図とサンプルを駆使して大々的に取り上げられている。実際にデカールが染まった経験がないと何それ? って感じの記事だけど、キット製作の最後の最後の段階で発生する上に、リカバリー...

  •  0
  •  0

SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2019年 11月号 Vol.130

No image

  SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2019年 11月号 Vol.130 11月号の特集は『松本州平の飛行機模型テクニクス』。 名物連載「改造しちゃアカン? リターンズ!」をブローアップした感じの特集で、構成も連載に準じている。作例は清く1例のみ。それが表紙に載ってるハセガワ1/32「Bf109G-6」、おなじみのキットである。記事によれば「Fw109D-9」と迷った末に、普通っぽさでBf109G-6をチョイスしたとのこと。 特集記事の...

  •  0
  •  0

SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2019年 09月号 Vol.129

No image

  SCALE AVIATION (スケールアヴィエーション) 2019年 09月号 Vol.129 最近ようやく生活が落ち着いてきたので、溜まりに溜まった深夜アニメや、買ったままになってたBDを少しずつ消化しつつある。あとは車にドラレコつけるのと、プラモ作りたい。 9月号の特集は『HAYABUSA』。ファインモールドの1/72「隼 一型丙」を強烈にプッシュする特集だ。「マガジンキット隼はなにが”事件”だったのか。」といった読んでて微妙な気分にな...

  •  0
  •  0