Tag幽霊屋敷 1/7

『ほんとにあった怖い話〈24〉芸能界編』

No image

『ほんとにあった怖い話〈24〉芸能界編』朝日ソノラマ 1994 ハロウィン少女コミック館 第24巻は今回で4回目になる「芸能界編」。巻を重ねるごとに少しずつメジャーな人が増えてきたのか、今回は6人の語り手のうち4人が知っている人だった。前巻は少女マンガっぽいタッチで統一されていたが、この巻には少女マンガと少年マンガのタッチのエピソードが混在している。作画の端正さについては断然少女マンガっぽい方で、かなりレベル...

  •  1
  •  0

『ほんとにあった怖い話〈23〉読者の恐怖体験談集』

No image

『ほんとにあった怖い話〈23〉読者の恐怖体験談集』朝日ソノラマ 1993 ハロウィン少女コミック館 怪奇っぽいテーマを掲げた巻が続いたが、やっぱ前巻が苦しかったのかこの第23巻はテーマなし。ところが当時、雑誌『ほんとにあった怖い話』では「幽霊寮」なる特集を組んでいたらしく、そのエピソードがこの第23巻に集中している。おかげで図らずも「幽霊寮」のテーマがぴったりな巻になった。このどーにもビシッと決まらない感じが...

  •  0
  •  0

『ほんとにあった怖い話〈22〉読者の恐怖体験談集』

No image

『ほんとにあった怖い話〈22〉読者の恐怖体験談集』朝日ソノラマ 1993 ハロウィン少女コミック館 金縛りと予知夢をテーマにした第20巻(21巻は芸能界編)は至極じみーな印象だったが、この22巻のテーマは「妖怪」。カバーのソデのリードには「“幽霊見ちゃった!!” というのはよくある話。でも“妖怪” は、めったに見られない。今回は、得体の知れない奴に出会った体験集。」とある。幽霊見ちゃった!! がよくある話かはさておき、とり...

  •  0
  •  0

つのだじろう『うしろの百太郎〈4〉』

No image

 つのだじろう『うしろの百太郎〈4〉』講談社 1983 KCスペシャル 34 編集の都合でちょい見せになっていた前巻のラスト「第十一章 ポルターガイスト」の続きから始まる巻。過酷な臨死体験を経た一太郎は、守護霊と交信し、霊界をかいま見て、「第十四章 イヌ神つき伝説」では強力な悪霊と対峙する。「第十一章 ポルターガイスト」 前巻(←前の記事へのリンクです)からの続き~相変わらず心霊現象を信じようとせず、一太郎親子に詰...

  •  2
  •  0

『死霊館』

No image

 『死霊館』 アメリカ、ロードアイランド州、ハリスヴィル。「ペロン夫妻」と五人の娘たちが、広大な敷地に建つ古びたその屋敷に越してきたのは1971年のことだった。家族の新しい生活には引越しの当日から不吉な影がさした。まず閉ざされた地下室が見つかり、翌日には決して室内に入ろうとしなかった愛犬が死亡する。屋敷中の時計は午前3時7分で停止していた。さらに娘の一人はベッドで足を引っ張られ、妻の身体には覚えのない痣...

  •  0
  •  0

『ほんとにあった怖い話〈19〉読者の恐怖体験談集』

No image

『ほんとにあった怖い話〈19〉読者の恐怖体験談集』朝日ソノラマ 1992 ハロウィン少女コミック館 さすがにこのあたりまで読んでくると、目次の段階で当たりハズレの見当がつくようになってくる。カバーのソデには「ほんとに、ほんとに、ほんと〜に体験しちゃった恐怖の体験、不思議な体験をマンガ化するシリーズ。ゾクゾクパワー、ますますアップ。」なんて書いてあったけど、見たところまずまずかなーって感じで、実際にそうだっ...

  •  0
  •  0